3月16日、TBSおびゴハンで放送された料理愛好家平野レミさんが作る「ネギダレでおいしい根」のレシピです。
鶏肉・根菜は蒸して素材の味を活かし、特製ねぎだれでおいしく頂きます。

スポンサードリンク

ネギダレでおいしい根

材料 2人分

鶏もも肉   1枚(250g)
酒      大さじ1
塩      小さじ1/3

さつまいも  小1本
にんじん   小1/2本
里芋     2個
絹さや    4枚

ねぎだれ
サラダ油   大さじ5
長ねぎ    2本分
しょうが   大さじ2
にんにく   大さじ2
しょうゆ   大さじ3
みりん    大さじ2

作り方

1.材料の下ごしらえ
・さつまいも、にんじんは皮を付けたままで小さめの乱切りにします。
・さといもは水を流しながら皮をむき、乱切りにします。
・鶏肉を一口大に切り、塩と酒をふってよく揉みこみます。
 ☆揉み込むことでうまみが閉じ込められジューシーに仕上がります。

2.蒸す
①耐熱皿に中央に鶏肉、まわりにさつまいも・にんじん・里芋を置き、蒸気の上がった蒸し器で10〜15分蒸します。
②残り1分のところで絹さやも加えて蒸します。

3.ネギダレを作る
・長ねぎ・しょうが(皮付き)・にんにくはみじん切りにします。
 ☆にんにくは皮ごとボウルの底でたたくと皮がきれいに取れます。

①フライパンにサラダ油をひき、長ねぎ・しょうが・にんにくを入れて炒めます。
②ねぎが透き通っってきたらふたをして弱火で20分加熱します。
③しょうゆ・みりんを加え、沸いたら火を止め、蒸した鶏肉・野菜にかけて完成です。

ポイント

蒸気の熱でじっくりとゆっくり火が通ることで鶏肉がふっくらと仕上がります。

チコリより

 
野菜は蒸すと甘みが増しますね!色合いもきれいでたくさんいただけそうです。
こんなシンプルなお料理大好きです。
ねぎだれは冷蔵庫で保存すれば、火が経つごとにおいしくなるそうですよ。

スポンサードリンク