1月20日、TBSおびゴハンで放送された料理愛好家平野レミさんが作る「ジャングルバーグ」のレシピです。
パン粉の代わりにご飯を使い、肉汁あふれる豪快なハンバーグを手間なく作ります。

スポンサードリンク

ジャングルバーグ

材料 4~6人分

(ハンバーグ)
合いびき肉   600g
ご飯      200g
卵       1個
たまねぎのすりおろし(汁ごと) 80g
塩     小さじ1
こしょう  少々   
ナツメグ  小さじ1/4

サラダ油  小さじ1

(レミグラスソース)
ウスターソース  大さじ2
ケチャップ    大さじ1
コーヒー用ミルク 大さじ1

(盛り付け用)
クレソン
ミニトマト
コーン
金箔

作り方

1.タネを作る
①ポリ袋にご飯を入れボールの底などで15回ほどたたき、粘りを出します。
②ボールにご飯、合いびき肉、卵、塩、こしょう、ナツメグ、たまねぎを入れ全体がまとまるまで混ぜ、上からたたき空気を抜いておきます。

2.焼く
③フライパンにサラダオイルを入れ熱し、ハンバーグ生地を全量入れ広げます。フライ返しを使って形を整えます。
 ☆大きな塊で焼くことでジューシーに仕上がります。
④ふたをして中火で6~7分蒸し焼きにします。
⑤ハンバーグをひっくり返します。
⑥赤ワインを鍋肌から加え、ふたはせずに中火で3~4分焼きます。
⑦箸などをさしてみて透明な肉汁が出てくれば焼き上がりです。

3.特製ソースを作る
⑦レミグラス用の材料を混ぜ合わせます。

4.盛り付け
お皿にハンバーグをのせ、クレソンを全体に差し込みます。ミニトマト、コーン、金箔を散らして完成です。

POINT

肉汁がご飯にしみこんでジューシーでモチモチになります。
すりおろした玉ねぎを使えば熱も通りやすく、甘みが出やすくなります。
コーヒーミルクは卵焼き、カルボナーラなど生クリームがないときに使え便利です!

チコリより

 
特製ソース名はレミグラスソースですが、これはレミさん流デミグラスソースです。間違いではありません(笑)
盛り付けはクレソンをハンバーグに突き刺してジャングルのようにデコレーションしていてちょっと驚きましたが、お子様に喜んで食べてもらえそうですね。デコレーションはお子様と一緒にすると楽しいですね。
つなぎにご飯を使うのもアイディアです。どんな感じになのか早く作って食べてみたいです。

スポンサードリンク