3月29日、TBSおびゴハンで放送された洋食の達人森野熊八さんが作る「カラフル回鍋肉」のレシピです。
春キャベツをたっぷり使って豚肉のうまみと野菜の甘みをピリ辛な味付けで引き出します。カラフルな野菜が見た目にもおいしい回鍋肉です。ピーマンは余らせずに「ピーマンと昆布の炒め物」も作ります。

スポンサードリンク

カラフル回鍋肉

材料 2人分

豚バラ肉(スライス) 150g
春キャベツ     4枚
パプリカ(赤・黄)  各1/2個
ピーマン      1個
シイタケ(生)    3個

長ねぎ       1/3本
しょうが      10g
にんにく      1/2片
豆板醤       小さじ2

日本酒       大さじ2
しょうゆ      小さじ1
甜麺醤       大さじ2

塩         適量
こしょう      適量
水溶き片栗粉    適量
サラダオイル    適量

作り方

1.副菜を作る
 下記「ピーマンと昆布の炒め物」をご覧ください。

2.具材の下ごしらえ
・キャベツは芯の硬い部分を切りとり、葉の部分は食べやすい大きさに手でちぎり、芯は縦に薄く切ります。
 ☆キャベツの葉は手でちぎり食感をアップさせます。
・赤パプリカ、黄パプリカ、ピーマンは種をとって乱切りにします。
 ☆大きめに切ると野菜のうまみを感じられます。
・シイタケは1cmほどの厚さに切ります。
・長ネギは縦半分に切り斜め薄切りにします。
・しょうがは皮をむいて千切りにします。
・にんにくは薄切りにします。
・豚肉は食べやすい大きさに切り、バットなどにひろげ、軽く塩、コショウしておく。
 ☆豚バラ肉は厚み(3㎜ほど)がある方がうまみと食べごたえがありおいしいです。

3.炒めて仕上げる
①フライパンに油はひかずに豚肉を重ならないように入れて、少し焼き色がつくまで焼き、豚肉を取り出します。
 ☆一度火を通して肉のうまみを閉じ込めます。
②出た脂を使って長ねぎ・にんにく・しょうがを炒めて香りが立つまで炒めます
③豆板醤を加えて炒めます。
③赤パプリカ・黄パプリカ・ピーマン・シイタケを入れて軽く炒め、キャベツの葉と芯も加えて炒め、豆板醤をなじませます。
④日本酒→甜麺醤→豚肉→しょうゆの順に加えながら混ぜます。
 ☆甜麺醤がない場合は味噌で代用します。
➄水溶き片栗粉でとろみをつけ、器に盛って完成です。

ポイント

回鍋肉がおいしくなるポイント
・うまみの強い芯を薄切りにして使います。
・豚肉は最初に炒めて脂やうまみを出します。
・豆板醤を炒めて香りと辛味をアップさせます。


スポンサードリンク

ピーマンと昆布の炒め物

材料 2人分

ピーマン    3個
佃煮昆布    15g

サラダ油    大さじ1
ごま油     小さじ1

作り方

準備
・ピーマンは種をとって細切りにし、軽く水洗いして水気をきっておきます。

1.フライパンにサラダオイルを中火で熱し、ピーマンを入れて1分程炒めます。
2.ピーマンに6割ほど火が入ったら佃煮昆布を入れてお好みの加減に炒めます。
3.ごま油を加えて混ぜ、器に盛り付けて完成です。

ポイント

回鍋肉で使った残りのピーマンで作りピーマンを使い切ります。
昆布のうまみがピーマンの苦みをコーティングしてくれます。
つくだ煮昆布は梅入り・ごま入りなどあり、どれでもおいしく作れます。

チコリより

 
回鍋肉があるとご飯がすすみますね。カラーピーマンの見た目が鮮やかできれいなのでさらに食欲が増しそうです。

スポンサードリンク