4月17日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦シェフが作るお弁当レシピ「春の2色サンドイッチ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「鶏肉のハニーマスタード和え」のレシピです。
オムレツの黄色とピンク、春野菜の緑がきれいなサンドイッチです。副菜は鶏肉を甘くて酸っぱいハニーマスタードで和えます。

春の2色サンドイッチ

材料 2人分

食パン(8枚切り) 4枚
(A)
粒マスタード 小さじ1
マヨネーズ  大さじ3

からしバター(バターに和からしを合わせたもの) 適量
マヨネーズ  適量

カニカマ入りオムレツ
カニカマ   50g
卵      2個
生クリーム  大さじ1/2
塩      適量
こしょう   適量
サラダ油   適量

春野菜とチキンのコールスロー
鶏むね肉   80g
水      大さじ2
塩      適量
こしょう   適量

春キャベツ  100g
たまねぎ   30g
にんじん   20g
塩      3g(2つまみ)
砂糖     2g(1つまみ)

作り方

1.オムレツを作る
①カニカマをほぐします。
②ボウルに卵を割り入れ、カニカマ・生クリーム・塩・こしょうを入れます。
 ☆卵はあまりかき混ぜすぎないようにします。
③卵焼き器を弱火で熱し、サラダ油を入れ、①を全量入れます。
④箸でかき混ぜ、スクランブルエッグ状になったら混ぜるのをやめ、フライパンを手前に傾け、少しずつ手前に滑らせ、2つ折りにします。
⑤何度か返しながら中に火を入れます。
 ☆お弁当なので完全に火を通します。

2.コールスローを作る
①耐熱容器に鶏むね肉を入れ、塩・こしょうをして、水を加え、ラップをして、600Wの電子レンジで3分加熱し、取り出したら冷めるまでラップをしたままおき、繊維に沿って細かく裂き、塩・こしょうをふります。
②春キャベツはざく切り、たまねぎ・にんじんは薄くスライスします。
③ボウルに②と塩・砂糖を入れ、軽く手でもみながら全体を混ぜます。
④③を絞り、鶏肉を加え、(A)を入れて全体を混ぜます。
 ☆前日に作っておけば味が染みておいしくなります。

3.パンにはさむ
①パンに辛子バターを塗ります。オムレツ用はさらにマヨネーズを塗ります。
 ☆マヨネーズは接着剤として塗ります。
②コールスローとオムレツ(マヨネーズを塗った方)をそれぞれはさみます。
③パンの耳を切り落し、6等分に切ります。
 ☆切る位置に包丁を当て、人差し指と中指で(手の甲が向こう側)両脇を軽く押さえながら、包丁を小刻みに動かしながら切ります。

ポイント

野菜を塩もみするときに砂糖を加えることで野菜の色落ちを防ぎます。食パンは前日に袋のまま冷蔵庫で冷やしておくと扱いやすいです。

鶏肉のハニーマスタード和え

材料 2人分

鶏むね肉    1/2枚
塩       少々
片栗粉     適量

(B)
粒マスタード  大さじ2
はちみつ    大さじ2

作り方

1.鶏肉を切る
 鶏むね肉は皮を取りのぞき、ひと口大に切り、フォークで数か所刺し、塩をふってから、片栗粉をまぶします。
 ☆フォークでさして焼いたときにかたくならないようにします。

2.鶏肉を焼く
フライパンで鶏肉をこんがり焼き目をつけながらソテーします。

3.ハニーマスタードを和える
(B)を合わせ、フライパンに加え、鶏肉にさっと絡ませます。

ポイント

ハニーマスタードは加熱しすぎるとかたくなるのでさっと絡ませる程度にします。

チコリより

 
春の彩りのサンドイッチです。具がボリュームたっぷりでおいしそうですね。

スポンサーリンク