4月25日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る「生クリームを使わないカルボナーラ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「5分で出来る!オニオングラタンスープ」のレシピです。
生クリームを使わない本場の卵本来の濃厚な甘みが口の中に広がる「カルボナーラ」と、シャキシャキのたまねぎが食べごたえ抜群の3~5分で作れる「オニオングラタンスープ」を作ります。

スポンサードリンク

生クリームを使わないカルボナーラ

材料 2人分

パスタ(1.6mm) 100g
塩     適量

たまねぎ  10g
ベーコン(ブロック) 90g

卵黄    5個
水     30ml

白ワイン  大さじ2
粉チーズ  適量
黒こしょう(ホール) 適量

作り方

1.具材を切る
・ベーコンは1cm角の棒状に切ります。
・たまねぎは薄くスライスします。
 ☆甘みを出すためなのでごく少量です。

2.ソースを作る
①熱湯でパスタを塩茹でします。
②ボウルに卵黄と水を入れ、よく混ぜます。
③フライパンにベーコンを入れこんがりと炒めたら、たまねぎを加えて炒め、白ワインを加え火を止めます。
 ☆煮詰まらないように水を加えて調整します。
④黒こしょうは包丁で粗く刻みます。
 ☆粒の黒こしょうは包丁で刻むと噛んだときにおいしいです。

3.パスタと和える
①茹であがったパスタをフライパンに入れて全体に絡め、卵液を強火で混ぜ合わせながら加えます。
 ☆水を加えているので卵がすぐに固まるのを防いでくれます。
②さらに粉チーズを加えて絡め、器に盛ります。
 フライパンをふりながら粉チーズを加えていくと全体に絡みやすくなります。
③粉チーズ・黒こしょうを散らして完成です。

ポイント

カルボナーラは卵黄と水で仕上げるのが本場の味です。
白ワインはなければ味は変わりますが水や日本酒でOKです。


スポンサードリンク

5分で出来る!オニオングラタンスープ

材料 2人分

タマネギ  1個
コンソメ顆粒 大さじ1
水     500ml
塩     少々
こしょう  少々

パン粉   大さじ2
粉チーズ  大さじ2
乾燥パセリ 大さじ1

作り方

①たまねぎを切る
たまねぎは1~2cm角程度に切ります。

②コンソメで煮る
鍋に水・たまねぎ・コンソメ顆粒を加え、ひと煮立ちさせ、塩・こしょうを加えます。

③パン粉をのせる
フライパンでパン粉・粉チーズ・乾燥パセリを軽く色づくまで炒めます。

スープを器に入れて、パン粉をのせて完成です。
 ☆パン粉をのせるとジュッと音がします♪

ポイント

パン粉とチーズでバケット代わりにします。

チコリより

 
生クリームを使わない本場の味を今日のレシピで試してみたいと思います。

 

スポンサードリンク