4月27日、TBSおびゴハンで放送された「銀座やまの辺」山野辺仁シェフが作る「青椒肉絲(チンジャオロース)あんかけ焼きそば」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「たけのこボウル」のレシピです。
フライパン1つで作るパリッと焼いた麺に青椒肉絲をのせたごちそう焼きそばです。たけのこで作った「たけのこボウル」も一緒に作ります。

スポンサードリンク

青椒肉絲(チンジャオロース)あんかけ焼きそば

材料 2人分

中華蒸し麺  2玉
しょうゆ   小さじ1

豚ロース肉(薄切り) 200g
(A)豚肉の下味
塩      少々
こしょう   少々
しょうゆ   小さじ1
卵      大さじ1
片栗粉    大さじ1
サラダ油   大さじ2~3

ピーマン   5個
タケノコ(水煮) 1/2本

(B)合わせ調味料
水      300ml
中華だしの素 小さじ2
しょうゆ   大さじ3
ケチャップ  小さじ2
片栗粉    大さじ2
酒      大さじ2
中濃ソース  小さじ2

サラダ油   少々

酢      大さじ1

作り方

1.具材の下準備
・ピーマンは半分に切って種をとり、繊維に逆らって横にせん切りにします。
・エリンギ、たけのこは長さを半分にしてからせん切りにします。
・豚ロース肉は、斜めに細切りにし、(A)を上から順に混ぜながら加え、豚肉をほぐし下味をつけます。
 ☆溶き卵を入れると焼き上がりがふっくらします。あらかじめ油を絡めてほぐれやすくします。
・ボウルに(B)を混ぜます。

2.麺を焼く
①蒸し麺に醤油をまぶします。
 ☆先に麺にしょうゆを絡めて香ばしさを出します。
②フライパンに油をひき、麺を入れ、2~3分あまり触らずじっくり焼きます。
③きれいな焼き色がついたら返して焼き、ペーパーの上にとって、油を切り、器に乗せます。

3.青椒肉絲を炒める
1.フライパンで豚肉を炒めます。
2.豚肉に8割ほど火が通ったら、たけのこ・エリンギを加え、エリンギが少ししっとりするまで炒めます。
3.ピーマンを加えて炒め、全体に油がなじんだら、(B)を少しずつ加え、さらに炒めます。
 フライパンをふって混ぜると温度が下がってしまうので、火から離さないようにします。
4.とろみがついたら火を止めて、酢を回しかけて混ぜ、麺の上に乗せて完成です。

ポイント

ピーマンは横に切ると麺との絡みが良くなります。
豚肉は斜めに切って長さを出します。
合わせ調味料は一度に加えると温度が下がるので、数回に分けて加えます。


スポンサードリンク

たけのこボウル

材料 6個

タケノコ(水煮) 1/2本(100g)
薄力粉     大さじ3

(C)
醤油      小さじ1
砂糖      小さじ1
溶き卵     大さじ1

サラダ油    少々
ミックスベジタブル 大さじ2

(D)
砂糖      小さじ1
みりん     小さじ2
しょうゆ    小さじ2

作り方

1.つくねを作る
①たけのこは穂先の方の半分をすりおろし、根元の方は粗みじん切りにします。
②そこに(C)を加えて混ぜ、薄力粉を加えて混ぜ、6等分にして直径3~4cmの円形に成形します。

2.焼く
①フライパンにサラダ油を熱し、②を両面焼き、中まで火を通します。
②余分な油をふきとり、ミックスベジタブルを加え炒め、(A)を絡め、器に盛って完成です。

チコリより

 
焼きそばと青椒肉絲の大好きなものを組み合わせているのがうれしいメニューです。材料の切り方など気を付けて作ってみます。
たけのこボールはスープに入れてもおいしいそうです。

スポンサードリンク