4月25日、TBSおびゴハンで放送されたゴールデンウィークに家族で作りたいパーティーメニュー、「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る「手巻き寿司」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「和風アボカドスープ」のレシピです。
4種類の手巻き寿司と和風のスープを作ります。

手巻き寿司

酢飯・海苔を準備し、海苔に酢飯をのせ、お好みの具を巻いていただきます。

材料と作り方

1.アボカドツナちょい醤油

アボカド   1個
たまねぎ   1/4個
レモン汁   少々
ツナ缶    1/2缶
マヨネーズ  大さじ1
わさび    少々
しょうゆ   小さじ1

・アボカドは縦半分に切って種を取り、スプーンで身をくりぬき1㎝角のさいの目切りにします。
・玉ねぎは薄くスライスします。
・ツナ缶は油を切ります。

ボールにアボカド玉ねぎを入れ、レモン汁を加えて混ぜ。ツナ缶・マヨネーズ・わさび・しょうゆを加えて
 ☆お子様用にはわさびを抜いて取り分け、大人用に後で加えてください。

2.生ハムユッケ風

生ハム    100g
きゅうり   1/3本   
卵黄     1個

(A)
めんつゆ   小さじ2
ごま油    小さじ1
七味唐辛子  少々
白ごま    少々

・生ハムは1㎝幅に切ります。
・きゅうりは細切りにします。

①ボウルに生ハム・(A)・きゅうりを入れてざっくり混ぜます。
 ☆生ハムの塩分によりめんつゆの量を加減してください。
②器に盛り、中央をくぼませて卵黄を入れます。

3.納豆たくあんチーズ

(B)
たくあん   4㎝
かいわれ   1/4パック
クリームチーズ 40g
ねぎ     1本

納豆     1パック
しょうゆ   小さじ1

・ねぎは小口切りにします。
・たくあんは千切りにします。
・かいわれは根元を除き、ざく切りにします。
・クリームチーズはさいの目に切ります。
・納豆・しょうゆを合わせてよく混ぜておきます。

ボウルに(B)を入れて混ぜ合わせ、納豆を加えて混ぜ器に盛ります。

4.ガリトマト

トマト    1個
ガリ     40g
大葉     2枚

オリーブオイル 小さじ2
しょうゆ   小さじ1/2

・トマトは1㎝位の棒状に切ります。
・ガリはざく切りにします。
・大葉は細切りにします。

ボウルにトマト・ガリ・大葉を入れ、オリーブオイル(なければサラダ油でも)を入れてからめ、しょうゆを加えて混ぜます。

アボカドスープ

材料 3~4人分

アボカド    1個
たまねぎ    1/2個
塩       少々
サラダ油    適量

水       200cc
白だし     大さじ2

作り方

1.材料を切る
・アボカドは縦半分に切って種を除き、半分はスプーンで潰し、残りは角切りにします。
・たまねぎはざく切りにします。

2.炒める
①熱した鍋にサラダ油を入れて、たまねぎを炒め、塩を加えます。

3.煮る
水・白だし・つぶしたアボカドを入れて煮たら、角切りのアボカドを加えてひと煮し、器に盛って完成です。

チコリより

 
手巻き寿司は自分で好きな具を取り合わせて作っていましたが、こんなおいしそうな具材を用意するのもみんな喜びそうです。ゴールデンウィーク中に手巻き寿司パーティーを家族で楽しみたいと思います。

スポンサーリンク