5月10日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る「冷やし豆乳坦々うどん」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「豆乳わらびもち」のレシピです。
これからの時期にピッタリの冷たい坦々うどんです。甘辛の肉みそと豆乳のまろやかさが相性抜群です。プルンプルンな食感の豆乳わらびもちを一緒に作ります。

冷やし豆乳坦々うどん

材料 2人分

うどん(冷凍) 2玉
きゅうり   1/3本
かいわれ   1/2パック
長ネギ    1/3本

そぼろ
鶏ひき肉   200g
(A)
味噌     大さじ1
白練りごま  大さじ2
めんつゆ   大さじ1
ごま油    少々

スープ
豆乳     400ml
めんつゆ(ストレートタイプ) 200ml

ラー油    適量

作り方

1.スープを作る
豆乳とめんつゆを合わせ、よく冷やしておきます。

2.具材を切る
・きゅうりは斜めに切ってせん切りにします。
・かいわれは2~3cm長さのざく切りにします。
・長ねぎは5~6cm長さのものを縦半分に割ってから縦に細切りにします。

3.うどんを茹でる
うどんは、凍ったまま熱湯に入れて茹で(麺がほぐれたらOKです)、ざるに上げ、氷水にとって冷やしておきます。

4.肉味噌を作る
①(A)を混ぜ合わせます
②フライパンにごま油を敷き、鶏ひき肉を中火で炒め、火が通ったら、(A)を加えて弱火にして炒めます。
 ☆ひき肉はきれいにほぐさないで、少しゴロゴロしているくらいの方がおいしいです。

5.盛り付け
器に冷やしたうどんを盛り、きゅうり・長ねぎ・かいわれをのせ、スープを注ぎ、そぼろをのせ、ラー油をまわしかけて完成です。

ポイント

スープは豆乳とストレートタイプの麺つゆを2:1の割合で混ぜます。
具材はもやし・キャベツもおいしいです。

豆乳わらびもち

材料 4人分

豆乳     300ml
片栗粉    大さじ3
砂糖     大さじ1

はちみつ   適量
きなこ    適量

作り方

1.餅の元を作る
小鍋に豆乳、片栗粉、砂糖を入れて泡だて器でよく混ぜて、火にかけ、絶えずヘラで混ぜてとろみをつけ、

2.成形する
スプーンですくい、氷水に落とします。

3.盛り付け
器によく水気を切ったわらびもちを盛り付け、きなことはちみつをかけて完成です。

チコリより

 
どちらも簡単に作れておいしそうです。残りがちな豆乳を使って簡単に栄養満点の冷やしうどんとデザートが作れるのがうれしいですね。

スポンサーリンク