1月24日、TBSおびゴハンで放送された料理愛好家平野レミさんが作る「食べれば小籠包・ワンタンチップス」のレシピです。
小籠包の醍醐味である絶品スープをたっぷり味わえる平野レミさん「食べればシリーズ」のレシピです。

スポンサードリンク

食べれば小籠包・ワンタンチップス

材料 2人分

豚バラ薄切り肉   80g
ワンタンの皮   4枚

(A)
しょうが   1片
にんにく   1/2片
たまねぎ   1/4個

(B)
鶏ガラスープ   160cc
紹興酒   小さじ2
ごま油   小さじ2

こしょう

(C)
針しょうが
しょうゆ
黒酢
パクチー

(鶏ガラスープ)
鶏ガラ   1匹
ねぎ (青い部分)
しょうが
水   7カップ

作り方

1.鶏ガラスープを作ります
①鶏ガラを水で洗い血合いを取ります。
②鍋に水を入れ鶏ガラ、ねぎ、しょうがを入れ、強火にかけ沸騰したらアクを取りながら30分~1時間程じっくり煮込みます。
 ☆鶏ガラは湯に浸かっていなければ裏返しスープ。
③スープが透き通ったらキッチンペーパーを敷いたざるでこします。

2.タネを作ります
④材料(A)をフードプロセッサーでみじん切りにしたら豚バラ肉を加え、食感が残る程度にフードプロセッサーにかけます。
 ☆フードプロセッサーがなければ細かくたたきます。フードプロセッサーを使うときはかけすぎると食感がなくなるので注意します。
⑤材料(B)も加えフードプロセッサーにかけます。
⑥耐熱容器(直径10㎝位)にタネを容器の半分くらいまで入れ、ワンタンの皮を1枚のせます。上からたねを入れ、もう一度ワンタンの皮をのせます。

3.蒸して味付けします。
⑦蒸し器に並べ 中火で10~15分ほど蒸します。
⑧(材料C)針しょうがをのせ、しょうゆ、黒酢をかけ、パクチーをのせて完成です。

ワンタンチップス

残ったワンタンの皮でチップスを作ります。

トッピング材料はお好みで
・きな粉・砂糖
・青のり・塩
・粉チーズ・(好みで七味唐辛子)
・カレー粉   など

①ワンタンの皮を縦長に切り、180℃の油で揚げ焼きにします。
②油を切ったら熱いうちにトッピングします。

POINT

皮に包まないので作る過程で失敗することなく時短でき、スープを思う存分に味わうことができます。

チコリより

 
小籠包の中のおいしいスープをたっぷり頂けるなんてうれしいです。
ワンタンの皮は残りやすいのでチップスにしておやつで頂くのも良いアイディアですね!

スポンサードリンク