1月26日、TBSおびゴハンで放送された洋食の達人森野熊八さんが作る「豚の角煮の混ぜご飯」のレシピです。
トロトロこくウマ、豚の角煮をご飯に混ぜて頂きます。寒い日の晩ご飯にピッタリです。

豚の角煮の混ぜご飯

材料 3~4人分

豚の角煮混ぜご飯
豚の角煮   約300g
ご飯   2合
小ねぎ  
わさび

本格中華スープ
豚の角煮の茹で汁  適量
長ねぎ

ごま油

豚の角煮(6~8人分)
豚バラ肉ブロック 1㎏
しょうが     100g
長ねぎ(葉の部分) 4本分

(A)
水    20カップ
しょうゆ 1カップ
日本酒  1カップ
塩    大さじ1

(B)
しょうが   40g
日本酒  1と1/2カップ
水   1と1/2カップ
しょうゆ  4/5カップ
砂糖   大さじ4~6(お好みで)
みりん   大さじ4

作り方

1.煮ます。
①しょうがに数か所切り込みを入れます。
 ☆しょうがに切り込みを入れることで香りや成分が出やすくなり、臭み消しの効果が増し、また豚肉に味がしっかりつきます。
②水に調味料(A)、しょうが、長ネギを加えます。
③中火で加熱し、沸騰したら浮いてきたアクや脂をしっかり取ってからキッチンペーパーで落としぶたをします。
 ☆落としぶたは最初からすると臭みが肉に映ることもあるので注意しましょう。
④50分程煮込みます。
⑤竹串がスッと通ればOK。火を止めて鍋のまま冷まします。
 ☆冷ましながら余熱で煮込むことでしっかり味が染みこみ、型崩れがしません。
⑥肉を取り出しフライパンに入れ、調味料(B)も加えて中火で煮汁が1/3になるまでじっくりと煮詰めていきます。
 ☆しっかり味をつけます。

2.冷まします
⑦冷蔵庫で1時間ほど冷やします。
 ☆味がしみこみ、肉が程よくかたくなり切りやすくなります。

3.スープを作ります
⑧残った豚肉の茹で汁を温め、長ネギの小口切りと塩、ごま油を入れて本格中華スープの完成です。

4.混ぜます
出来上がった角煮を1~1.5㎝角に切ります。
ご飯に煮汁、角煮を入れ、小ねぎの輪切り、わさびを添えて完成です。

POINT

豚肉は下茹でしたから味をつける2段仕込みです。
残った茹で汁には豚の味がしっかり出ているのでスープに使います。

チコリより

 
トロトロの豚肉と甘辛いたれが食欲をそそるメニューです。本格的なおいしいスープも一緒にできるのでうれしいですね。

スポンサーリンク