5月23日、TBSおびゴハンで放送された「ニルヴァーナ ニューヨーク」杉山幸誠シェフが作るどんぶりメニュー「オクラとチキンのパクチーカレー」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「なんちゃってタピオカミルク」のレシピです。
オクラとチキンをパクチーのカレーベースで煮込んだカレーを作ります。デザートにタピオカは使わずになんちゃてタピオカミルクを作ります。

スポンサードリンク

オクラとチキンのパクチーカレー

材料 2~3人分

カレーベース材料
パクチー(フレッシュ) 50g
青唐辛子   1本
にんにく(すりおろし) 15g
しょうが(すりおろし) 15g
ココナッツミルク 180ml
水      100ml

鶏もも肉   1枚
玉ねぎ    120g
オクラ    10本

サラダ油   40ml

カレー粉   10g

塩      適量
ブラックペッパー 適量
ガラムマサラ 2g
レモン汁   1/4個分

ご飯     適量

作り方

1.ミキサーにかける
・パクチーはざく切りにします。
・青唐辛子はヘタをとります。

カレーベースの材料をミキサーにかけて粗めのペースト状にします。

2.具材を切る
・鶏もも肉は皮を除き、大きめのひと口大に切ります。
 ☆味を染みこみやすいように皮は除きます。
・玉ねぎはみじん切りにします。
・オクラは上下を落とし、長さを2等分に切ります。

3.カレーを仕上げる
①鍋にサラダ油を熱し、タマネギを透き通るまで炒めます。
②鶏もも肉を入れて炒め、表面が白くなったら、オクラをさっと炒め合わせます。
③カレー粉を加えて弱火にして炒め、カレー粉を全体に絡めます。
④カレーベースを加え、強火にして沸騰したら中火にして8分ほど煮込みます。
⑤塩・ブラックペッパー(多め)・ガラムマサラ・レモン汁を加えます。
 ☆レモン汁で味を引き締めます。
⑥器にご飯とカレーを盛って完成です。

ポイント

パクチーはほうれん草や小松菜で代用できます。
ガラムマサラは仕上げの香りづけに使われるインド料理に欠かせないミックススパイスです。


スポンサードリンク

なんちゃってタピオカミルク

材料 2~3人分

バニラアイス 1カップ(約200g)
ゼラチン 5g
ココナッツミルク 大さじ3
ミント 適量

作り方

1.レンジで温める
ココナッツミルクにゼラチンをふり入れ、600Wの電子レンジで約30秒加熱します。

2.アイスと混ぜる
①フォークでバニラアイスをくずし、ココナッツミルクを流し入れて混ぜ合わせます。
②器に盛り、ミントを飾って完成です。

ポイント

ゼラチンが粒々に固まってタピオカのようになります。

チコリより

 
本格的なカレーですが思ったより簡単に作れるんですね!ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク