5月29日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る「カジキマグロの包み焼き」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「野菜のニョッキ」のレシピです。
冷蔵庫に残っている野菜をカジキマグロを使って包み焼にし、レモンと大葉のさっぱりソースでいただきます。副菜はじゃがいもとにんじんで作る野菜のニョッキです。

スポンサードリンク

カジキマグロの包み焼き

材料 1~2人分

カジキマグロ 2枚
塩      少々

(A)
にんじん   1/6本
玉ねぎ    1/4個
ピーマン   1/2個
じゃがいも  1/3個

パン粉    50g
味噌     小さじ1/3
卵      1個

薄力粉    少々
EXバージンオリーブオイル 適量

レモンソース
EXバージンオリーブオイル 90ml
レモン 1個
ニンニク 1片
大葉 3枚

作り方

1.具材の準備
・カジキマグロをラップで挟んでたたき薄く伸ばし、両端を切って刻みます。

2.具材を包む
・にんじんは・玉ねぎ・ピーマン・じゃがいもは粗めのみじん切りにします。

①フライパンを熱しEXVオリーブオイルを入れて、(A)を軽く炒め・刻んだカジキマグロを加えて軽く炒めます。
②塩・パン粉を加えて炒め合わせ、ボウルに移し、味噌・卵を加えて混ぜ、俵型にします。
 ☆やわらかく仕上がるようにふんわりと成形します。カジキマグロの大きさに合わせて成形します。
③カジキマグロに塩をふって、②をのせて巻き、2個を2本の串で刺し、薄力粉を薄くまぶします。

3.ソース作り
・レモンは果汁を絞ります。
・にんにくはたたきます。
・大葉は粗めに刻みます。

ボウルにレモン汁・にんにくを入れ、オリーブオイルを少しずつ注ぎながら混ぜ合わせ乳化させ、大葉を加えます。

4.焼く
①フライパンにEXVオリーブオイルをを入れ、カジキマグロを入れて、上からEXVオリーブオイルを少しかけてふたをして中火で約2分蒸し焼きにします。
②返してふたをして中火で約1分蒸し焼きにします。
③皿にのせ、串を抜いて、レモンソースをかけて完成です。

ポイント

カジキマグロは味が淡白なので味噌でこくをアップさせます。
レモンソースは肉や魚によく合います。


スポンサードリンク

野菜のニョッキ

材料

じゃがいも   1/2個
にんじん    1/5本
水       小さじ2

薄力粉     大さじ3
イタリアンパセリ(みじん切り) 少々

塩 少々
EXVオリーブオイル 適量
レモンスライス 4枚

作り方

1.野菜の下準備
・ジャがいも・にんじんは半分に切ります。

①ボウルにじゃがいも・にんじん・水を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱します。
②じゃがいも・人参を粗めにつぶし、薄力粉・イタリアンパセリを加えて混ぜます。
 ☆じゃがいも・にんじんの食感を残します。

2.茹でる
①直径3cm程度に丸く成形し、真ん中をくぼませます。
②沸騰した湯に入れて茹で、浮いたら取り出し、水気を切ります。

3盛りつけ
器に盛り、オリーブオイルをかけ、塩をふり、レモンを添えて完成です。

チコリより

カジキマグロがおしゃれな一品になりました!イタリアンの詰め物が好きなのでぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク