6月1日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦シェフが作る「さっぱり生姜のあんかけオムライス」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「クリームズッキーニ」のレシピです。
熱い時期にピッタリの生姜風味のさっぱりいただけるあんかけオムライスです。副菜は千切りにしたズッキーニをクリーム味でいただきます。

さっぱり生姜のあんかけオムライス

材料 2人分

ご飯    200g

鶏ひき肉  80g
玉ねぎ   1/4個
新生姜の漬物 20g

バター   大さじ2
塩     少々
こしょう  少々

卵     4個

ズッキーニ 1/4本
赤パプリカ 1/4個

チキンブイヨン 400ml
生姜(すりおろし) 小さじ1

(A)
水     大さじ1
片栗粉   大さじ2/3

作り方

1.具材を切る
・玉ねぎは粗みじん切りにします。
・ズッキーニ・赤パプリカは1cm角程度のサイの目切りにします。
・新生姜の漬物は粗く刻みます。

2.バターライス作り
①フライパンにバター(大さじ1)を溶かし、中火で玉ねぎを炒め、しんなりしたら鶏ひき肉を入れ、塩・こしょうし、ご飯を加えて炒めます。
 ☆ご飯は炒める時間が長いとべちゃくちゃになるので、冷たければ軽く温めて加えます。ご飯の味付けはこれだけなのでしっかり塩こしょうで味をつけます。
②しっかりと混ざったら火を止めて新生姜の漬物を加えサッと混ぜます。

3.オムレツを作る
①卵(2個分)をボウルに割り入れて混ます。
 ☆卵は溶きすぎないようにします。
②フライパンに弱火でバター(大さじ1)を溶かし、卵液を一気に注ぎいれ、箸でかき混ぜながら半熟にします。
 ☆固まり始めたら火から外して、鍋をふりながら箸で混ぜます。
③卵を片側に寄せたら(2/3位に寄せます)、バターライスをのせ、ゴムベラでフチで壁を作り、返しながら器に入れます。(同様に残り1回作ります)
④ペーパータオルをのせて三日月形に整えます。

4.あんかけソース作り
①鍋にブイヨンスープを沸かして、ズッキーニ・赤パプリカを入れ、さっと煮ます。
②(A)を加え、とろみをつけます。
③火を止めて生姜を加え、器のオムライスにかけて完成です。

ポイント

新しょうがの漬物はお寿司のガリでもOKです。
オムレツは最初から最後まで弱火で作ります。

クリームズッキーニ

材料 2人分

ズッキーニ 1/3本
バター   10g
コンソメ  小さじ1
薄力粉   大さじ1/2
牛乳    大さじ3

作り方

1.具材を混ぜる
・ズッキーニはスライサーでせん切りにします。
耐熱の容器にズッキーニを入れ、バター・コンソメ・薄力粉を加えます。

2.レンジでチン
①具材を入れた耐熱容器を600wの電子レンジで約30秒加熱します。
②①を取り出してよく混ぜて牛乳を加え、さらに約1分加熱します。
③よく混ぜて、器に盛り付けて完成です。

チコリより

 
オムライスの黄色とパプリカの赤・ズッキーニの緑と彩りもきれいです。ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサーリンク