1月30日、TBSおびゴハンで放送されたフードスタイリストマロンさんが作る「あんかけ!おこげチャーハン」のレシピです。
ふわふわ卵とトマトの酸味がおいしいあんかけチャーハンです。

あんかけ!おこげチャーハン

材料 2人分

ご飯(かため)   350g

サラダ油     大さじ4
長ねぎ(白い部分) 1/2本
にんにく     1片
チャーシュー   120g

こしょう

(あんかけ)
かにかまぼこ  5本
プチトマト(小) 10個
コーン(缶詰)  30g
卵       2個

熱湯      250ml(1と1/4カップ)
鶏ガラスープの素 小さじ1

しょうがのしぼり汁 少々

こしょう

水溶き片栗粉  適量

作り方

1.特製油を作ります
①長ねぎをななめ薄切りにします。
 ☆薄切りにすることで油に香りが移りやすくなります。
②フライパンにサラダ油を入れ、温まったら長ねぎを入れます。
③フライパンを傾けながら長ねぎを揚げるようにじっくり炒めていきます。
 ☆油に長ネギの香を移します。
④長ねぎがきつね色になったらOK。火を止め、ぬれ布巾の上にのせます。
 ☆鍋底を冷やして色止めをします。
⑤長ねぎを取り出し、ねぎ油を大さじ1別にとっておきます。

2.ご飯を炒めます
⑥冷ごはんを電子レンジで少し温めます。
⑦チャーシューはさいの目に切り、にんにくは薄切りにします。
⑧ねぎ油の入ったフライパンに薄切りのにんにくを入れ焦がさないよう炒めます。
 ☆ねぎ油ににんにくの香りも移します。
➈チャーシューとご飯を入れ、ご飯を軽く押し付けながらフライパンに広げます。
 ☆ご飯を平に広げ米粒を油で包みます。
➉長ねぎを加え、塩こしょうで味を整えます。
⑪別に取っておいたねぎ油大さじ1を鍋肌からまわし入れ、ご飯に少し焦げ目を作ります。
 ☆ねぎ油で焦げ目をつきやすく、また香ばしくおいしさが増します。

3.あんを作ります
⑫プチトマトに切れ目を入れます。
 ☆火が通りやすくなります。
⑬鍋に熱湯、、鶏ガラスープの素を入れ煮立てます。
⑭ほぐしたかにかまぼこ、プチトマト、コーン、しょうがのしぼり汁、塩、こしょうを加え、一煮します。
⑮水溶き小麦粉を加えとろみをつけます。
⑯溶いた卵をまわし入れ卵の気泡が膨らんだらゆっくりかけ混ぜます。
 ☆片栗粉が卵をコーティングして卵に余計な水分が入らず卵をふわふわに仕上げることができます。 

4.盛り付けます
チャーハンを器に盛り、あんをかけて完成です。

POINT

長ねぎの白い部分には硫化アリルが含まれ、血液中でビタミンの働きを向上させ、疲労回復に効果的と言われます。
ねぎ油はあっさりさせたいときはサラダ油を、こってりさせたいときはラードを使用します。
チャーハンをパラパラに仕上げるコツは、冷ご飯を少し温めて使う、そして26㎝のフライパンならご飯を350g以内(お茶碗2杯分)で作ります。

チコリより

  
焦げ目をつけたチャーハンにふんわり卵のあんかけ。とてもおいしそうです!
おいしいチャーハンの作り方のコツが満載でした。

スポンサーリンク