6月19日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る「焼きナスたっぷり!ゴマだれそうめん」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「がんもタコ焼き」のレシピです。
焼きなすをたたいてごまだれにたっぷり加えてそうめんのつけだれにします。副菜はひと口がんもに具を詰めて、タコ焼き風に仕上げます。

スポンサードリンク

焼きナスたっぷり!ゴマだれそうめん

材料 2人分

そうめん   4束

トマト    1個
キュウリ   1/2本
みょうが   2本
かいわれ   1パック
サバの水煮  1缶

タレ
なす     2本
ごま油    適量
(A)
白練りごま  70g
めんつゆ(ストレート) 360ml

作り方

1.野菜を切る
・なすは1cm幅程度の輪切りにし、水につけてアクを抜きます。
・トマトは棒状に切ります、。
・きゅうりは表面のいぼを軽くそぎ、縦に4分割して種の部分を除き、斜めに薄切りにします。
・みょうがは縦に2等分にしてからせん切りにします。
・カイワレは根元を除き、長さを2等分に切ります。

2.ゴマだれをつくる
①練りごまにめんつゆを少しずつ加えながら混ぜ合わせます。
 ☆甘みが欲しいときはに切りみりんを足します。
②フライパンにごま油を多めに熱し、なすを入れ、しんなりするまで両面を焼き、粗熱を取ります。
 ☆途中少量の水を加えて焼くとジューシーに焼きあがります。
③粗みじん切りにして、①のつゆにつけて冷蔵庫で冷やします。
 ☆冷やすとなすに味がしみこみます。

3.そうめんを茹でる
沸騰したっぷりのお湯にそうめんを入れて強火で茹で、茹であがったら湯を切り、すぐに冷やし、水をきって器にひと口サイズに分けて盛ります。
 
4.盛り付け
別の器に、トマト・きゅうり・みょうが・かいわれ・くずしたサバの水煮を盛り、そうめん・つけだれに添えて完成です。

ポイント

なすは水を加えてジューシーに焼きます。


スポンサードリンク

がんもタコ焼き

材料 6個分

がんもどき(ひと口大) 6個
たこ(茹でたもの) 6切れ
ウインナー  1本
うずら卵   2個
サラダ油   少々

お好みソース 適量
マヨネーズ  適量
青のり    適量

作り方

1.具を詰める
・ウインナーは4~6等分程度に切ります。

がんもどきの側面にハサミで1か所切り込みを入れ、お好みの具をそれぞれ詰めます。

2.焼く
サラダ油(少し多めに)を熱したフライパンで①の表面をこんがり焼き

3.盛り付け
器に盛りつけ、お好みソース・マヨネーズをかけ、青のりをふって完成です。

ポイント

中に詰める具は他にチーズなどお好みでなんでもOKです。

チコリより

なすが入ったごまだれがおいしそうですね。

スポンサードリンク