6月27日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る「大葉と海老のジェノベーゼ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「野菜のカマンベールフォンデュ」のレシピです。
オクラ・海老を炒めて加えて大葉をたっぷり使った爽やかな香りのジェノベーゼを作ります。副菜はカマンベールを使ってチーズフォンデュにし、野菜やクラッカーを添えます。

スポンサードリンク

大葉と海老のジェノベーゼ

材料 2人分

パスタ(1.6mm) 180g

海老(ブラックタイガー) 150g
オクラ    8本

大葉     10枚

EXバージンオリーブオイル 適量
にんにく   1片
鷹の爪    1本
白ワイン   大さじ2
水      100ml

作り方

1.具材を切る
・オクラは茹でて、斜めに3等分に切ります。
 ☆オクラの粘りでソースが絡みやすくなります。
・海老は尾を残して殻をむき、背を開き、背ワタを除きます。
・にんにくはつぶします。

2.炒める
・大葉は粗みじん切りにします。風味を損なわれないよう炒める直前に刻みます。
 ☆大葉は刻むだけでOK、ミキサーなどは不要です。

①パスタを1リットルのお湯に対して、25グラムの塩を溶かしたお湯で茹でます。
②フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて火にかけ、鷹の爪・海老を加えて海老の表面が赤くなるまで中火で炒めます。
③にんにく・鷹の爪を取り出し、白ワイン・水を加えて煮立たせ、オクラを加えてさっと煮ます。

3.パスタと和える
①茹であがったパスタを加えて混ぜ、火を止めます。
②EXVオリーブオイルを和えて、大葉を加えて混ぜ合わせます。
③器に盛って完成です。

ポイント

白ワインは日本酒に代えてもOKです。
海老とパスタの塩気のみで作ります。


スポンサードリンク

野菜のカマンベールフォンデュ

材料

カマンベールチーズ 1個
(A)
しょうゆ      小さじ1/2
にんにく(すりおろし) 少々
EXバージンオリーブオイル 小さじ1
乾燥パセリ     少々


オクラ(茹でたもの) 5本
ミニトマト     3個
大根        80g
ニンジン      50g
クラッカー     5枚

作り方

1.チーズをレンジでチン
①カマンベールは、上面に小さいスプーンでまわりに1周切り込みを入れ、切り込みの中の部分にも格子状に切り込みを入れます。
 ☆チーズが溶けやすくなります。
②耐熱容器にのせ、600Wの電子レンジで約50秒加熱します。

2.ソースを混ぜる
・大根・にんじんはスティック状に切ります。

①(A)を合わせます。
②チーズの切り込みの中に(A)を入れて混ぜます。
③野菜やクラッカーなどとともに盛りつけて完成です。

チコリより

北斗晶さんはバジルで作ったものよりもおいしいと言っていました!私も作っていただきた~いです!カマンベールフォンデュもしょうゆとにんにくを合わせているのがおいしそうです。オリーブオイルを加えることで冷めてもチーズがかたくならないそうです。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ