6月29日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る夏野菜がおいしいメニュー「焼きナスの肉味噌がけ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「ナスのスイートパイ」のレシピです。
香ばしく焼いた焼きなすに肉みそをかけていただきます。副菜はなすを具にしてスイートパイを作ります。

スポンサードリンク

焼きナスの肉味噌がけ

材料 4人分

ナス    4本

(A)
水     100ml
味噌    大さじ2
砂糖    大さじ1
コチュジャン 小さじ2
鶏ひき肉  150g

酒     大さじ2
しょうゆ  大さじ1
タマネギ(みじん切り) 1/4個

きゅうり  1本

みょうが  1個

作り方

1.ナスを焼く
①ナスはおしりの方からヘタに向かって菜箸を刺して穴をあけます。(貫通させます)
 ☆なすの中に蒸気が入り、火通りが早くなり、ジューシーに焼けます。皮は炭のようになります。
②魚焼きグリルに入れて強火で10~12分焼きます。
③ナスが焼けたら氷水につけて手早く皮を剥き、しっかり水気をきって冷蔵庫で冷やしておきます。

2.肉味噌を作る
・玉ねぎはみじん切りにします。
・きゅうりは縦6等分に切って種を除き、あられ切りにして冷やします。
・みょうがは縦半分に切って斜め切りにし、水にさらして水気をきる。

①ボウルに(Aを)順に入れて混ぜます。
 ☆ひき肉はばらばらにほぐします。
②フライパンに移し、酒・しょうゆを入れて火にかけ、肉に火が通ったら玉ねぎを加えて炒め、バットに移して冷まします。
③きゅうりを加えて混ぜます。

3.盛り付け
①焼きナスはヘタを除いて6等分程度に輪切りにし、高さが出るように器に盛り付けます。
②肉みそをたっぷりかけて、みょうがをのせて完成です。

ポイント

肉みそは冷ややっこなどにも合います。


スポンサードリンク

ナスのスイートパイ

材料 6個分

ナス    1本

(A)
バター   15g
砂糖    大さじ3
クリームチーズ 18g

餃子の皮(大判) 6枚

作り方

1.ナスをたたく
①ナスはピーラーで皮をむいて、さっと水に浸してからラップで包み、600Wの電子レンジで約3分加熱します。
②ナスのヘタを除いて、包丁で細かくたたきます。

2.あんを作る
(A)を加え、フォークでつぶしながら混ぜます。

3.皮で包む
 餃子の皮のふちに水をつけ、あんを等分にしてのせ、半分に折りたたんでふち同士を合わせて包みます。

4.焼く
オーブントースターで約10分、こんがり焼き目がつくまで焼き、器に盛って完成です。

ポイント

春巻きの皮などでもOKです。

チコリより

焼きなすに肉みそが良く合いそうですね。肉みそは多めに作っておきたいですね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ