8月16日、TBSおびゴハンで放送された「銀座やまの辺」山野辺仁シェフが作る夏のお肉料理「肉団子のチリソース煮込み」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「高菜ガーリックライス」のレシピです。
豚と鶏を混ぜてレンコンの食感の良い肉団子をチリソースで煮込みます。高菜ガーリックライスは具材を炒めてご飯に合わせます。

スポンサードリンク

肉団子のチリソース煮込み

材料 2人分

鶏ひき肉 100g
豚ひき肉 100g
塩    少々

(A)
レンコン 50g
しょうが 10g
長ねぎ  30g
溶き卵  1/2個分
こしょう 少々
片栗粉  大さじ1/2

(B)チリソース
サラダ油 適量
豆板醤  10g
ケチャップ 50g
にんにくのみじん切り 10g
しょうがのみじん切り 10g
水    150ml
砂糖   20g
酒    小さじ2
塩    少々
長ねぎのみじん切り 1本分

(C)水溶き片栗粉
片栗粉  大さじ1
水    大さじ1

溶き卵  1/2個分
酢    小さじ1
ラー油  小さじ1

青梗菜  2株分

作り方

1.タネを作る
・レンコン・しょうが・長ねぎはみじん切りにします。(長ねぎは肉団子・チリソースに使っています)

ボウルに鶏ひき肉・豚ひき肉・塩を入れて白っぽくなるまでこね、(A)を加えてさらに練ります。

2.肉団子を茹でる
①鍋に湯を沸かし、タネを3~4cm大の団子状(約10個)に成形して、湯の中に落とし入れ、浮いてきたら約1分茹でて、バットに取り出します。
☆中指・薬指・小指で上に押し出すように丸め、ひと口大に押し出し、スプーンで煮汁に落とし入れます。
②青梗菜は茹でて縦に4等分に切ります。

3.チリソースで煮込む
①フライパンにサラダ油を熱し、(B)のしょうがまでを順に加えて炒め、残りを加えます。
②肉団子を加え、絡めながらひと煮立ちさせます。
③長ねぎを加え、一度ひを水溶き止めて(C)を加えて混ぜとろみをつけます。
④火をつけて、溶き卵を加え、ゆっくりかき混ぜ、仕上げに酢・お好みでラー油を加えます。
⑤器にチンゲンサイを茎を外側にして放射状に並べ、中央に肉団子を盛りつけて完成です。

ポイント

肉団子は鶏肉だけだとさっぱりしすぎ、豚肉だけだと少し油っぽいので両方を合わせて使い、口当たりを軽くします。
青梗菜は小松菜・ブロコリーなどでもOKです。


スポンサードリンク

高菜ガーリックライス

材料 2人分

高菜   40g
にんにくのみじん切り 小1片分
鷹の爪(輪切り) 少々
ごま油  大さじ1/2
しょうゆ 小さじ2

ご飯   300g

作り方

1.具材を炒める
フライパンにゴマ油を熱し、にんにく・高菜・鷹の爪・しょうゆを加えて炒めます。

2.ご飯と混ぜる
ご飯に具材を混ぜ、器に盛って完成です。

チコリより

肉団子はレンコンが入っていて食感がよくおいしそうです。肉団子を油で揚げずに茹でて作るのも簡単で良いですね。
肉団子は黒酢を絡めてもおいしいですよ。

黒酢のレシピはこちらをご参考にしてください。

おびゴハン♪レシピ「やわらかスペアリブの黒酢ソース」山野辺仁さん

スポンサードリンク