9月4日、TBSおびゴハンで放送された「銀座やまの辺」山野辺仁シェフが作る秋の絶品!鮭レシピ「鮭のXO醤チャーハン」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「タマネギドレッシング」のレシピです。
鮭や干しエビ・ベーコンなどを使って自家製XO醤を作り、チャーハンを作ります。玉ねぎのドレッシングを一緒に作ります。

スポンサードリンク

鮭のXO醤チャーハン

材料 2人分

XO醤(作りやすい分量)
塩鮭   3切れ
干し海老 10g
にんにく 1片
しょうが 10g
玉ねぎ  1/4個
スライスベーコン 40g
鷹の爪  1本
塩    小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
太白ごま油 160ml

ご飯   400g
卵    3個

サラダ油 適量
塩    少々
こしょう 少々
しょうゆ 小さじ1

長ねぎのみじん切り 1/2本分
青ねぎの小口切り 3本分

作り方

1.鮭のXO醤を作る
・塩鮭は、アルミホイルに薄く油を塗り、鮭をのせ、グリルの弱火で10~15分程度焼き、皮・骨を除き、身を細かくほぐします。
・②にんにく・しょうが・干し海老・玉ねぎ・ベーコンはみじん切りにします。

①フライパンに太白ゴマ油を半量を熱し、にんにく・しょうが・干し海老・玉ねぎを炒めます。
②鷹の爪・ベーコン・ごま油(残りの一部)を加えて炒め、鮭をほぐしたもの・ごま油(残りの一部)を加えて炒め、水分を飛ばします。
 ☆ごま油は様子を見ながら加えていきます。
③残りのごま油・塩・しょうゆを加えて炒め、粗熱を取り、なじむまでおきます。
 ☆塩分は鮭の塩分で加減してください。

2.卵とご飯を混ぜる
①卵を溶きます。
②フライパンにサラダ油を熱し、卵を半熟に炒め、いったん取り出します。、
③熱々のご飯に卵を混ぜ、塩・こしょう・しょうゆ(小さじ1/2)を混ぜます。
 ☆卵がふんわり仕上がります。

3.炒める
①フライパンにサラダ油を熱し、混ぜたご飯を炒めます。
 ☆具材を加える前によく炒めます。
②XO醤(大さじ3)を加えて炒め、塩・長ねぎ・青ねぎを加えて混ぜます。
③残りのしょうゆ(小さじ1/2)を加えて炒め合わせ、器に盛ります。
④上から大さじ1程度のXO醤をのせて完成です。

ポイント

XOはブランデーの最高級を表し、Extra Oldから引用されています。
干しエビがなければするめで代用します。


スポンサードリンク

タマネギドレッシング

材料 作りやすい分量

玉ねぎ  1/2個

(A)
オリーブオイル 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
酢    大さじ2
塩    少々

レタス、パプリカなどお好みの野菜 適量

作り方

1.玉ねぎをチン
 玉ねぎは耐熱容器にのせ、ラップをして600Wの電子レンジで約3分加熱します。

2.ミキサーにかける
①ミキサーに(A)・玉ねぎを入れて撹拌します。
②お好みの野菜に添えていただきます。

チコリより

XO醤を家庭で作ることができるんですね!材料も揃えやすいので作ってみたいと思います。いろいろ使えそうですね。

スポンサードリンク