9月7日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る秋の絶品!鮭レシピ「秋鮭とキノコのクリームパスタ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「いろいろキノコのイタリアンなめたけ」のレシピです。
秋鮭と4種類のきのこをたっぷり使いトマトと梅干しの酸味がほのかに効いたクリームパスタです。副菜はイタリア風なめたけを作ります。

スポンサードリンク

秋鮭とキノコのクリームパスタ

材料 2人分

パスタ(フェットチーネ) 100g

生鮭   2切れ
塩    少々
強力粉  適量

しいたけ 4枚
エリンギ 2本
しめじ  1パック
えのきだけ 1/2パック

玉ねぎ  1/2個
トマト  1個
梅干し  1個
EXバージンオリーブオイル 適量
にんにく 1片
鷹の爪  1本

白ワイン 50ml
生クリーム 200ml

イタリアンパセリ 適量

作り方

1.キノコ・鮭を切る
・しいたけは石づきを落とし、薄切りにします。
・エリンギは長さを2~3等分に切り、薄切りにします。
・しめじは根元を落として小房に分けます。
・えのきだけは根元を落としてほぐします。
・玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。
・トマトは乱切りにします。
・梅干しは種を除き、包丁で叩きます。
・生鮭は皮・骨を除き、ひと口大に切って、塩をふり、強力粉をまぶします。
・にんにくはつぶします。
・イタリアンパセリは粗く刻みます。

2.炒める
①フライパンにEXバージンオリーブオイル・にんにくを加、火にかけて、にんにくの香りが出たら取り出し、鷹の爪を加えます。
②玉ねぎを加えて炒め、鷹の爪を取り出します。
③玉ねぎがしんなりしてきたら、鮭を炒めます。
 ☆粉っぽさがなくなるようよく炒めます。
④きのこを加えて炒め、きのこがしんなりしたら、トマトを加えてさっと炒めます。
⑤フライパンの具材を端に寄せ、空けたところに梅干し・白ワインを入れて梅干しをほぐし、全体に絡め、生クリームを加えて軽く煮込みます。

3.パスタを和える
①沸騰したたっぷりの湯に塩を加え、パスタを表示時間通りに茹でます。
②ソースにパスタを加えて絡め、EXバージンオリーブオイルを加えて和え、オイルに火を通します。
③器に盛り、イタリアンパセリを散らし、EXバージンオリーブオイルをまわしかけて完成です。

ポイント

塩鮭(甘塩)でもOKです。塩分を加減してください。
濃厚ソースにはソースがたくさん絡まる平打ちパスタが良いです。


スポンサードリンク

いろいろキノコのイタリアンなめたけ

材料 4人分

しいたけ 2個
エリンギ 1本
しめじ  1/2パック
えのきだけ 1/2パック

(A)
めんつゆ 大さじ2
鷹の爪(輪切り) 少々
ニンニクすりおろし(チューブ) 少々

(B)水溶き片栗粉
水    小さじ1
片栗粉  小さじ1

EXバージンオリーブオイル 適量

作り方

1.キノコに味付け
・しいたけは石づきを除き、薄切りにします。
・エリンギは長さを2等分にしてせん切りにします。
・しめじは石づきを除き、小房に分けます。
・えのきは石づきを除き、長さを2等分にしてほぐします。

 耐熱容器にきのこを入れ、(A)を加えて混ぜます。

2.レンジでチン
 ラップなしで600Wの電子レンジで3分加熱します。

3.仕上げ
①すぐに水溶き片栗粉を混ぜ、余熱でとろみをつけます。
②オリーブオイルを加えてよく混ぜ、器に盛って完成です。

チコリより

クリームにトマトと梅干の酸味が加わることで最後まで飽きずにいただくことができるそうです!具だくさんでおいしそうです。

スポンサードリンク