2月15日、TBSおびゴハンで放送されたフードスタイリストマロンさんが作る「やわらかスペアリブ」のレシピです。
ホロホロのやわらかいお肉にフルーツソースが絡んだスペアリブの煮込み料理です。手軽にフレンチを味わいましょう。

スポンサードリンク

やわらかスペアリブ

材料 2人分

スペアリブ    10〜12本
塩        適量
粗びき黒こしょう 適量
サラダオイル   適量

ゆで卵      4個

カブ(茎付き)   大2個
オリーブオイル  適量

(A)
焼肉のタレ(辛口) 200cc
オレンジジュース 200cc
マーマレード   大さじ2
タマネギのすりおろし 1/2個分
米酢       大さじ1
水        300cc

しょうが薄切り  5枚

イタリアンパセリ 適量

作り方

1.肉の下準備
①スペアリブに塩・粗びき黒こしょうで下味をつけます。
②フライパンにサラダ油を入れ、スペアリブに焼き色をつけます。香ばしい焼き色がうまみになります。
 ☆中まで火を通さず、表面に焼き色をつけるだけです。
③ゆで卵を作ります。

2.煮込む
④②のフライパンに調味料(A)・しょうがの薄切り・ゆで卵を入れ、落としブタをして強火で沸騰させ、その後は弱火で約30分煮込みます。
 ☆落としぶたはクッキングシートを使用しました。落としぶたをして煮汁を対流させると短時間でムラなく味が染み込みます。

3.ソースを仕上げる
➄スペアリブ・ゆで卵を取り出し、ソースを煮詰めます。スプーンで線をひいてみると筋が残り、気泡が細かくなるのが目安です。

4.付け合わせを作る
⑥カブは茎を4~5㎝つけたまま6等分にして皮をむき、面取りをします。
⑦別のフライパンにオリーブオイルを熱し、カブをこんがり焼き色をつけて焼きます。
 ☆味付けは必要ありませんがお好みで塩こしょうをしてもOK。

5.盛り付け
⑧スペアリブ、縦半分に切ったゆで卵、カブを器に盛り付け、ソースをかけ、みじん切りにしたイタリアンパセリ・粗びき黒こしょうをふり、オリーブオイルをかけて完成です。
 

POINT

焼肉のタレとオレンジジュース、マーマレードを使うことで本格的なフレンチの味付けができます。マーマレードの皮の苦みとつやを出します。
焼き肉のたれにはスペアリブに必要なうまみが1本に凝縮されています。
たまねぎの酵素とお酢の力でスペアリブをやわらかくします。

チコリより

やわらかいスペアリブがおいしそうです。ソースに焼き肉のたれを使うのがうれしいですね。オレンジの香もスペアリブと相性が良いです。マーマレードだけではなくオレンジジュースも使うので甘くなりすぎずおいしそうです。

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ