3月6日、TBSおびゴハンで放送された料理研究家浜内千波さんが作る「ワンプレートご飯とさっぱり大根とほんのり甘いニンジンの酢炒め」のレシピです。
炊飯器でご飯とおかずを一緒に炊きます。野菜と豚肉の味がしみたご飯とホロホロに煮えた豚肉・野菜をワンプレートに盛りつけます。さっぱりした大根とほんのり甘いにんじんを酢で炒めて付け合わせにします。

スポンサードリンク

ワンプレートご飯

材料 2人分

米     1合
水     180cc(1合分)

豚バラ肉(ブロック) 300g
じゃがいも   2個
にんじん    1本

塩       小さじ2/3強
黒こしょう   適量
粒マスタード  適量

ベビーリーフ  適量

作り方

1.米を洗う
①ボウルに米を入れ最初の水を入れたらすぐにざるにあけ、ボウルに戻して30回両手でこすり洗いします。
 ☆水をすぐに捨てないと汚れた水を米が吸ってしまい、雑味が入り、おいしく炊くことができません。
②水を加え軽く混ぜたらざるにあける、を数回繰り返し、水が透明になればOKです。 

2.具の下ごしらえ
・じゃがいもは皮付きのまま半分に切り、水でしっかり洗いアクを取ります。
 ☆水にさらしすぎると栄養成分が流れてしまいます。
・にんじんは皮付きで厚めの輪切りに(じゃがいもに合わせて大きく)切ります。
・豚肉は塩・黒こしょうを揉み込みます。

3.炊く
①炊飯器の内釜に米・水・豚肉・じゃがいも・にんじんを入れ、炊飯ボタンを押します。
 ☆一緒に入れる具材の料が多いですが、米に対しての水の量だけでOKです。具材もじっくり加熱されるのでおいしくなります。
  ご飯と一緒に野菜を入れると野菜のうまみがご飯にしみこみおいしさがアップします。
②大きなお皿に盛り合わせ、ベビーリーフ・粒マスタードを添え、塩・黒こしょうをかけます。付け合わせの大根とにんじんは小さなカップに入れて乗せ、完成です。

ポイント

お米をおいしく炊くためには米の洗い方がポイントになります。
米を炊く時に野菜を入れると野菜のうまみがご飯に染み込みおいしく炊けます。


スポンサードリンク

さっぱり大根とほんのり甘いニンジンの酢炒め

材料 2人分

大根     300g
にんじん    100g

オリーブオイル 大さじ1

砂糖      大さじ1
塩       小さじ2/3
酢       大さじ3

白ごま      適量

作り方

準備
・大根・にんじんは1㎝角のスティック状に切ります。

調理
①フライパンにオリーブオイルを熱し、にんじんを炒ます。
②大根を加えて炒めます。
③大根が透き通ったら、砂糖→塩→酒の順に加え、水分がなくなるまでよく炒めます。
④白ごまをふり、器に盛って完成です。

ポイント

にんじんに含まれるβカロテンを最も吸収できるのが油を使った調理法です。
酢を加熱すると酸味がまろやかになります。また酢が入っているので作り置きできます。

チコリより

 
どちらも簡単にできますね。ワンプレートで盛り付けるとカフェ風でおいしそうです。手間がかからずに作れるので忙しいときに便利なレシピです。

 

スポンサードリンク