1月10日、TBS白熱ライブビビットの「旬の食材で何作るんですか?調査!」のコーナーで放送された料理激うまサラリーマンの久保さんが作るパンの代わりに「おもちで作るグラタンスープ」のレシピです。
トマトのスープとこんがりしたおもち、チーズ替わりにトッピングした薄切りのお餅がとろり溶けておいしそうです。

スポンサードリンク

おもちで作るグラタンスープ

材料 3人分

お餅        3個
お餅(トッピング用) 上記3個とは別に1~2個用意
たまねぎ      1個
鶏肉        1枚
水煮ホールトマト  1缶
水         300ml
固形コンソメ    1個
中濃ソース     小さじ2
ケチャップ     大さじ1
砂糖        小さじ1と1/2
塩         小さじ1と1/2
こしょう      少々

作り方

1.おもちはひとくち大と薄切りにそれぞれ切る。
2.鶏肉はひとくち大に切り片栗粉をまぶしてしっかり焦げ目がつくまで焼く。
3.玉ねぎは薄切りとみじん切りの2通りに切って、弱火でじっくり炒める
4.焼いておいた鶏肉、ホールトマト、調味料を加えて煮込む。
5.一口大に切ったお餅を焼き、2に加えて軽く煮込む。
6.グラタン用の容器に入れ、薄くスライスしたトッピング用のおもちをのせ、レンジで1分加熱する。

POINT

たまねぎはみじん切りと薄切りの2通りに切って食感を変えています。
おもちも角切りにしてこんがり焼いたもの、薄切りにしてチーズのように溶けたものと食感を変えています。

チコリより

食材の切り方や調理の仕方を変えると、具の種類が増えたように味わうことができますね。
いろんな食材を入れなくても満足感が大きいと思います。
とても勉強になりました!

スポンサードリンク