1月31日、TBS白熱ライブビビットの「旬の食材で何作るんですか?調査!」のコーナーで放送された料理激うまサラリーマンの久保さんが作る「奈良県のご当地ラーメン天理ラーメン」のレシピです。
にんにくのパンチがきいた奈良県天理市のご当地グルメです。

スポンサードリンク

奈良県のご当地ラーメン天理ラーメン

材料(作りやすい分量)

白菜   1/4個
ニラ   1束
豚こま肉 300g
市販の生めん
塩    一つまみ
こしょう 少々
お酒   大さじ2
サラダ油 小さじ1
長ねぎ(白い部分) 1/3本
にんにく 5片
鶏ガラスープの素 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
豆板醤  大さじ1

作り方

1.白菜は葉をざく切り、芯は繊維に沿って4~5㎝に細長く切ります。
 ☆白菜の芯は細長く切ると麺とのからみが良くなります。
 ニラは3~4㎝のざく切り、長ねぎは縦半分に切って斜めに細切り、にんにくはみじん切りにします。
2.豚こま肉を食べやすい大きさに切って酒・塩・こしょうをもみ込み下味をつけます。片栗粉をなじませておきます。
 ☆お肉に下味をつけるときに汁けがなくなるまでしっかりもみ込むことでお肉がジューシーになります。
  また片栗粉でお肉の旨みを閉じ込めつるっとした食感にします。
3.豚こまは焼く直前にサラダ油を加え混ぜます。
 ☆サラダ油で肉同士がくっつきかずに炒めることができます。
4.フライパンにサラダ油を入れ弱火で熱し、にんにくを入れ香りを出します。
5.豚肉を加えて炒め、火が通ったら白菜を半量入れます。
6.水を白菜が浸るくらい入れ、煮立ったら鶏ガラスープの素、しょうゆ、豆板醤を加え味をつけます。
7.煮立ったら残りの白菜を加えます。
 ☆白菜は2回に分けて入れることで食感の違いを楽しめます。
8.麺を袋の表示通りにゆでます。
9.麺を茹で始めたらスープにニラを入れます。
10.茹でた麵を器に盛り、スープをかけ、ねぎをのせたら完成です。
 ☆器を電子レンジで温めておくとスープが冷めにくく最後まで熱々で頂くことができます。

ポイント

白菜の旨みが出ていてシャキシャキした食感もよく、辛みとよく合います!

チコリより

大量のにんにくが入って食べると元気になりそうですね。おいしそうでした!

スポンサードリンク