1月31日、TBS白熱ライブビビットの「旬の食材で何作るんですか?調査!」のコーナーで放送された料理研究家寺田真二郎さんが作る「スピーディー旨み白菜漬け」のレシピです。
たったの10分で作れる本格的時短白菜の漬物レシピです。

スピーディー旨み白菜漬け

材料 (作りやすい分量)

白菜   1/4個
にんじん 1/3本
さきいか(ソフトタイプ)
輪切り唐辛子 適量
ゆずの皮 1/3個分
塩    大さじ1/2

作り方

1.白菜の芯は細切り、葉は手でひと口大にちぎります。
☆白菜の芯は味が染み込みにくいので細切りにします。
 にんじんとゆずの皮は千切りにします。
 さきいかはキッチンバサミでざっくりと切ります。
2.大きめのボウルに白菜とにんじんを入れ、塩をまぶし、さきいかと輪切り唐辛子を加え混ぜ合わせます。
3.耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱します。
4.粗熱が取れたら水気をしっかり絞り、ゆずの皮を和えます。

ポイント

白菜漬けは昆布を入れることが多いですが、だし出るまでに時間がかかります。
さきいかは旨みが濃く、短時間でだしが出て白菜に早くなじみます。
風味を増し、食感もよくおいしい白菜漬けができます。
重しを使うと4時間ほどかかりますが、レンジで加熱することで短時間で水分が抜け、早く漬かります。

シャキシャキ白菜ペペロンチーノ

スピーディー旨み白菜漬けを使った和風ペペロンチーノ風パスタを作ります。

材料 1人分

スピーディー旨み白菜漬け 1/4個
スパゲティ(1.6mm)     80g
にんにくのみじん切り 1片分

オリーブオイル    大さじ2
白ワイン       大さじ2
しょうゆ       小さじ1/4
塩          少々
黒こしょう      少々

作り方

1.スパゲティを袋の表示通りに茹で始めます。
2.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ中火にかけ、にんにくが薄いきつね色になったら白菜漬けと白ワインを加えます。
3.30秒ほど炒めます。
4.茹で上がったスパゲティを加え、しょうゆ・塩・こしょうで味を調えて完成です。

チコリより

さきいかが漬物の旨みになるとは!一度試してみたいですね。パスタの具にもなって便利です。

スポンサーリンク