3月10日、テレビ朝日で放送された「ボンゴレロッソ」のレシピです。
アサリとトマトソースで作るボンゴレロッソは少しのコツでプロの味に仕上げることができます。

スポンサードリンク

ボンゴレロッソ

材料 2人分

スパゲッティ 160g
あさり 200g

バージンオリーブオイル 大さじ1 1/2
にんにく 1/2片
赤唐辛子 1本
白ワイン 大さじ2
トマトソース 100g

イタリアンパセリ 小さじ2

塩 適量
バージンオリーブオイル 適量

作り方

準備
・あさりは海水くらいの塩水につけて砂出しし、水を捨てて塩をふり、殻を両手でこすり合わせて汚れを取り、水で洗って水気を切ります。
・にんにくは芽を取って叩きつぶします。
・赤唐辛子はへたと種を取ります。
・イタリアンパセリは粗みじん切りします。

パスタを作る
1.熱湯に湯の量の約1%の塩を加えて、スパゲッティを袋の表示時間より1分短くゆでます。
2.冷たいフライパンに分量のバージンオリーブオイル・にんにく・赤唐辛子を入れて中火にかけます。
3.にんにくから小さい泡が出てきたら弱火にして炒め、にんにくの香りが出て色づいたらにんにくと赤唐辛子は取り出します。
 ☆辛いのが好みなら赤唐辛子は取り出さずに調理します。
4.あさり・イタリアンパセリ(半量)・白ワインを加えてふたをして中火で火を通します。
 ☆ときどきフライパンをゆすってあさりに振動を与えると開きやすくなります。
5.あさりの殻が開いたら、トマトソースを加えて弱火で1分煮ます。
6.ゆであがったスパゲッティを加えます。
 ☆パスタの茹で汁はあまり切り過ぎず、ポタポタと垂れているくらいでパスタをソースに加えます。
  水分がないとパスタが乾いてしまい、余分にソースを吸ってしまいます。
7.弱火でソースを吸わせるように絡ませます。
 ☆強く混ぜるとあさりの殻が書けることがあるので。パスタをすくいながらからめていくと良いです。
8.バージンオリーブオイル適量をからませます。
9.皿に盛り、残りのイタリアンパセリをふって完成です。

ポイント

パスタの茹で上がりとソースの出来上がりが同時になるように作るとおいしく仕上げることができます。

チコリより

 
とてもおいしそうでした!
トマトソースを入れすぎるとあさりの香りがなくなるので入れすぎに分量通りが大切ですね。

スポンサードリンク