3月15日、テレビ朝日で放送された安い牛肉をおいしく「たまごサンド」のレシピです。
具は卵だけのシンプルばサンドイッチですが、奥の深い味わいです。

スポンサードリンク

たまごサンド

材料 2人分

卵   3個
水   1リットル
酢   大さじ2

(A)
マヨネーズ 40g
塩     小さじ2/5
砂糖    小さじ1/3
こしょう  適量

食パン(10枚切り) 8枚

(B)
バター 10g
マスタード 10g

パセリ 適量

作り方

準備
卵とバターはそれぞれ常温に置きます。

1.鍋に分量の水・酢を入れ、卵をスプーンなどで静かに入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして12分ゆで、氷水に取って冷やし、殻をむきます。
 ☆卵をまな板の上で転がしながら殻全体にひびを入れ、殻をむきます。
2.ボウルに卵を入れてフォークで粗くつぶし、調味料(A)を加えて混ぜます。
 ☆砂糖を少し加えるとコクが出ます。
3.(B)を混ぜ合わせ、食パンの片面に薄く塗ります。
4.食パン4枚に卵をのせて広げ、残りの食パンで挟みます。
 ☆ボリューム感を出すために卵は中央部分を厚めに山なりにします。
5.食パンのミミを切って食べやすく切り(放送では長さを3等分)、器に盛り、パセリを添えて完成です。
 ☆包丁をなるべく大きく動かしながら切っていきます。

ポイント

卵は常温にして、割れても早く固まるように酢を加えてゆでます。

チコリより

 
シンプルな卵サンドもおいしいですよね。レシピ通りにきちんと作ってみたいと思います。

スポンサードリンク