3月16日、テレビ朝日で放送された安い牛肉をおいしく「豚肉と卵の炒めもの」のレシピです。
やわらかい豚肉とふんわり卵にシャキッとしたきゅうり、食感が楽しめる炒めものです。

スポンサードリンク

豚肉と卵の炒めもの

材料 2人分

豚ロース肉(しょうが焼き用) 80g

(A)
塩      ひとつまみ
紹興酒    小さじ1/2
片栗粉    小さじ1
油      小さじ1/2

卵      3個

(B)
塩      小さじ1/4
こしょう   適量

油      大さじ1

長ねぎ    1/4本
しょうが   5g

ごま油    小さじ2
きゅうり   60g
きくらげ   3g

(B)合わせ調味料
砂糖     ひとつまみ
塩      ひとつまみ
しょうゆ   小さじ1
紹興酒    小さじ1
こしょう   適量

作り方

準備
・きくらげはぬるま湯につけて20分置いて戻し、石づきがあれば取り除いてひと口大に切ります。
・きゅうりは斜め3cm長さに切って縦に5mm厚さに切ります。
・長ねぎは斜め1cm幅に切ります。
・しょうがは薄切りにします。
・豚ロース肉は5cm幅に切ります。
・卵は溶きほぐします。
・豚肉に下味をつけます。(A)の塩・紹興酒・溶き卵(卵3個を溶いた中から)大さじ1を混ぜて揉み込み、片栗粉を加えて混ぜてたら油を加えてほぐし、1枚ずつ広げます。
・合わせ調味料(B)を合わせます。
・卵に(B)を入れてまぜておきます。

1.鍋にに分量の油を薄けむりが出るくらいに熱し、卵を加えて強火で外側から内側へ大きく混ぜ、半熟状になったら弱火にします。
2.まとまったら、ひと口大に切って一度取り出します。
3.鍋をふき、ごま油を熱して、長ねぎ・しょうがを弱火で香りが出るまで炒め、豚肉を1枚ずつ加えて全部入れたら強火にして炒めます。
4.きゅうり・きくらげを加えて炒め、(B)を加えてからめます。
5.卵を戻し入れて、炒め合わせ、器に盛って完成です。

ポイント

きくらげはきのこです。食感がくらげに似ているのできくらげと呼ばれています。
人肌程度のぬるま湯につけて戻すと、乾燥しているものの約10倍の重さになります。

チコリより

 
おかずにピッタリですね。
ひとつひとつの工程を丁寧に作るとおいしく作れそうです。

スポンサードリンク