3月24日、テレビ朝日で放送された簡単スピードメニュー「ベビーほたてとセロリのソテー」のレシピです。
材料を切ったらフライパン一つで作れるベビーほたてとセロリの香りが良い炒め物です。

ベビーほたてとセロリのソテー

材料 2人分

ベビーほたて 14個
セロリ 1/2本(60g)
セロリの葉   2枚
エリンギ    60g

バージンオリーブオイル 大さじ1

バター     10g
にんにく(みじん切り) 小さじ1/4

塩       適量
こしょう    適量

作り方

準備
・ベビーほたては冷凍なら一晩冷蔵庫で解凍します。
・セロリは軸の節はかたいので取り除き5~6mm幅の斜め切りにし、葉はせん切りにします。
・エリンギは7mm幅の輪切りにします。かさの部分は縦に7㎜厚さに切ります。

1.フライパンにバージンオリーブオイルを熱し、セロリ・エリンギを入れて塩・こしょうして中火で炒めます。
 ☆エリンギは油を吸いやすく味が入りにくいので塩こしょうをしてから炒めます。
2.①を端に寄せ、ベビーほたてを入れて塩・こしょうし、中火で温めるように両面を焼きます。
3.フライパンの中央を空け、バターとにんにくのみじん切りを弱火で炒め香りが出たら、全体を炒め合わせて塩・こしょうで味をととのえ火を止めます。
4.セロリの葉を加えてからめ、器に盛って完成です。

ポイント

セロリはみずみずしさを残すため、ホタテはかたくならないように火を通しすぎないように炒めます。
セロリは表面に水分が出てきたらOKです。

チコリより

 
とても簡単にできる炒め物ですが、先生ひとつひとつの工程を丁寧に作られる様子がお勉強になります。同じように作っても味が違ったりするのはこんなところにあるのだと思います。
セロリの茎と葉がさわやかな色に仕上がります。エリンギは輪切りにするとかわいいです!

スポンサーリンク