3月28日、テレビ朝日で放送されたスパイス&ハーブ「鯛とさつま芋のセビーチェ」のレシピです。
見た目も香りもさわやかな中南米の料理「セビーチェ」を鯛とさつま芋使って作ります。前菜にもどうぞ。

鯛とさつま芋のセビーチェ

材料 2人分

(A)
たい(刺身)   120g
きゅうり    1/2本
ミニトマト   5個
赤たねぎ    40g
香菜      35g

さつまいも   200g

(B)
柚子こしょう  小さじ1/2
おろしにんにく 少量
レモン汁    大さじ2
塩       小さじ1/3

バージンオリーブオイル 大さじ2

塩       適量

作り方

準備
・たいの刺身は半分に切ります。
・さつまいもは皮つきのままひと口大(厚めの輪切りにして4等分)にして、熱湯に塩を入れて6分ほどゆでます。ゆであがったらざるに上げてしばらく置きます。
  ☆竹串が抵抗なく入ればOKです。
・きゅうりは3か所を縦に皮をむき、5mm幅の輪切りにします。
・赤たまねぎは繊維に逆らって薄切りにして水にさらし、水気を取り、
・ミニトマトは縦半分に切り、香菜は2cm長さに切る。

1.ボウルに(A)を混ぜ、バージンオリーブオイルを少しずつ加えながら混ぜます。
2.(A)を加えて和え、ラップをかけて冷蔵庫で5分置きます。
 ☆中までドレッシングが染み鯛が白っぽくなります。
3.器にさつまいもで円を描きくようにのせ、②を中に盛ります。

ポイント

「セビーチェ」はペルー・メキシコの国民食です。白身魚や貝、タコなどをパクチーとライムやレモンの汁で和えてマリネしたものです。
柚子こしょうはお好みで量を加減してください。

チコリより

 
和えるだけの簡単料理ですが見た目が美しいです。さわやかな味も楽しみたいですね。

スポンサーリンク