4月4日、テレビ朝日で放送されたおかずのABC「基本の青椒肉絲(チンジャオロースー)」のレシピです。
中華の定番青椒肉絲の基本の作り方です。おいしく作るコツをしっかり押さえましょう。

基本の青椒肉絲(チンジャオロースー)

材料 2人分

豚ロース肉(生姜焼き用) 70g

(A)
塩      2つまみ
溶き卵    大さじ1と1/2
片栗粉    小さじ1
油      小さじ2

ピーマン   4個
ゆでたけのこ 50g
長ねぎ    大さじ4

油      適量

(B)合わせ調味料
オイスターソース 小さじ1
砂糖      小さじ1/3
しょうゆ   大さじ1
紹興酒    小さじ1(日本酒でも)
水      小さじ2
片栗粉    小さじ1/4

作り方

準備
・豚ロース肉は5mm幅に切り(A)の塩・溶き卵をもみ込み、片栗粉を混ぜ、油を加えてほぐします。
 ☆片栗粉を加えると食感がやわらかくなります。
・ピーマンは半分に切って種と白い部分を取り、繊維に逆らって3mm幅に切ります。
 ☆たくさん入れるのでいつまでも口の中に残らないよう、繊維に逆らって切ります。
・ゆでたけのこは2mm角、5cm長さの細切りにします。
・長ねぎは縦に4つ割りにして、粗めに小口切りにします。
・(B)を混ぜ合わせます。

1.鍋に油少量を熱し、弱火で豚肉をほぐしながら白っぽくなるまで炒めて取り出します。
 ☆炒めすぎないよう注意します。半生程度でOKです。
2.鍋に油を足し、中火で長ねぎを炒め、ピーマンを入れて強火にし、香りが出るまで炒めます。
 ☆鍋は振らず、鍋全体にピーマンをひろげながら炒めます。
3.たけのこを炒め、豚肉は油を切って戻し入れて炒め、豚肉に火を通します。
4.強火のままで(B)をいっきに材料にかけるように入れて、手早く炒め合わせます。
 ☆片栗粉が入っているので調味料を加えたらすぐに混ぜ、鍋肌が少し焦げて香ばしくなるまで炒めます。
5.器に盛って完成です。

ポイント

豚肉は弱火で、ピーマンは強火で炒めます。
タケノコの代わりににんじんでも同じような食感を味わえます。
オイスターソースはメーカーによって甘さが違いますので砂糖の量を加減して、あまり甘くならないようにしてください。

チコリより

 
調味料は少量で具材によく絡ませます。こんなおいしそうな青椒肉絲が作れたらうれしいですね。早速挑戦!

スポンサーリンク