4月12日、テレビ朝日で放送された春の野菜「豆腐とえんどう豆の煮込み」のレシピです。
えんどう豆と豆腐を薄味で煮込みとろみをつけます、桜えびが味のポイントです。

スポンサードリンク

豆腐とえんどう豆の煮込み

材料 2人分

グリンピース(さや入り) 200g
豆腐(絹)   230g

(A)
熱湯     600ml
塩      小さじ1

しめじ    40g
桜えび    3g
にんにく   5g
長ねぎ    1/4本

油      適量

(B)煮込み調味料
紹興酒    小さじ2
水      200ml
塩      小さじ1/4
こしょう   適量
しょうゆ   小さじ1/2

水溶き片栗粉 適量

作り方

準備
・グリンピースはさやから取り出します。
・豆腐はひと口大(麻雀パイの大きさだそうです)に切ります。
・しめじは半分に切ってほぐします。
・桜えびは粗みじんに切ります。
・にんにくは薄切りにします。
・長ねぎは1.5cm幅の斜め切りにします。

1.鍋に(A)を入れ、豆腐とグリンピースを入れてフツフツしてきたら、中火で2分ゆでてざるに上げます。
2.鍋に油少量を熱し、にんにくを弱火できつね色に炒めて香りを出し、しめじを炒め、長ねぎを加えて中火で炒めます。
3.桜えびを加えて炒め、香りが出たら(B)の紹興酒を加え香りが飛んだら残りの調味料を加え、豆腐・グリンピースを加えてひと煮立ちさせます。
 ☆色を薄く仕上げたいので、濃い焼き色がつかないようにします。
4.水溶き片栗粉を3回に分けて入れ、とろみをつけて器に盛って完成です。
 ☆水溶き片栗粉は1回目は煮汁がポコポコ沸いた状態で煮汁のところに入れ、混ぜたら一度沸騰させます。2回目は火を止め沸いていない状態で煮汁のところに入れて混ぜてから火をつけます。豆腐を崩さないようにお玉の裏で向こう側へ押すようにして混ぜていきます。再び火を止めて同様に片栗粉を入れます。ひと煮立ちすればOKです。

ポイント

・豆腐とグリンピースは塩ゆでしてから加えます。
・水溶き片栗粉は3回に分けて加えます。

チコリより

 
えんどう豆がたっぷり入っていて美味しそうです。えんどう豆を買うとつい豆ご飯をつくってしまいますが、今度はこのお料理を作るために買いたいと思います!

スポンサードリンク