5月4日、テレビ朝日で放送された子どもが喜ぶメニュー「肉団子の卵とじ」のレシピです。
ふわふわの肉団子を作って卵でとじます。

肉団子の卵とじ

材料 2人分

合いびき肉  150g
塩      少量
溶き卵    1個

長いも    40g
片栗粉    大さじ2

エリンギ   1本
しめじ    100g
青ねぎ    1本
卵      2個
油      適量

(A)煮汁
だし     400ml
みりん    大さじ1と1/3
薄口しょうゆ 大さじ1と2/3

水溶き片栗粉 適量

作り方

準備
・エリンギは縦に4等分に切って半分に切ります。
・しめじは小房に分けます。
・青ねぎは5mm幅に切ります。

1.合いびき肉に塩を加えて粘りを出し、溶き卵を2~3回に分けて加えてもみ込み、すりおろした長いもを混ぜ、片栗粉を加えて練ります。
2.フライパンに油少量を熱し、ひと口大の団子にして中火で焼きます。
 ☆タネを手に取り、親指と人差し指の間から出してスプーンで受け、フライパンに入れていきます。小さいハンバーグ型にします。
3.両面に焼き色がついたら、エリンギとしめじを加えてサッと炒めます。
4.(A)を加えて中火で3分煮ます。
5.水溶き片栗粉でとろみをつけ、青ねぎを散らします。
6.卵を溶いて流し入れ、器に盛る。

ポイント

肉団子に焼き色をつけて煮て、とろみをつけてから卵でとじます。

チコリより

肉団子に長いもと片栗粉が入っているので食感が楽しみですね。

スポンサーリンク