5月10日、テレビ朝日で放送された「カツオのカルパッチョ」のレシピです。
カツオのたたきをカルパッチョ仕立てにします。たまねぎとりんごでソースを作り、薬味の野菜をのせます。

カツオのカルパッチョ

材料 2人分

かつおのたたき 10切れ(200g)

みょうが    1個
ブロッコリースプラウト 1/2パック
青ねぎ     1/2本
塩       適量
こしょう    適量

(A)ソース
玉ねぎ     40g
りんご     40g
りんご酢    大さじ1
はちみつ    小さじ1
塩       小さじ1/3
バージンオリーブオイル 大さじ2

作り方

準備
・玉ねぎとりんご(皮ごと)をすりおろします。
・みょうがは縦半分に切って繊維に逆らって薄切りにします。
・青ねぎは斜め薄切りにします。

1.しょうがと青ねぎは一緒に緒に冷水につけて、シャキッとしたら水気を取り、ブロッコリースプラウトを混ぜます。
2.鍋にオリーブオイル以外の(A)を入れて火にかけ、煮立ったら弱火で1/3量になるまで煮つめ、バージンオリーブオイルを加え、粗熱を取ります。
 ☆時間がないときは氷水につけて粗熱を取ります。
3.かつおのたたきを器に重ならないように並べ、軽く塩・こしょうして(A)をかけ、野菜を盛って完成です。

ポイント

カルパッチョはイタリア料理です。「カルパッチョ」は人名で、その方が好んで食べた料理とも言われています。その方は画家で赤色を好み、赤色(牛肉)をお皿に並べて食べていたそうです。

チコリより

 
カツオとりんごはあまり想像がつかなかったのですが相性がよいのですね。別の番組でもカツオとりんごを合わせていました。よかったらご参考になさってください。

なないろ日和♪薬丸キッチンレシピ「カツオのロースト リンゴ入りラビゴットソース」

スポンサーリンク