6月13日、テレビ朝日で放送された乾物でヘルシー~体にいいごちそう~「サクラエビのパエリア」のレシピです。
桜えびとさきいかを使ってパエリアを作ります。

スポンサードリンク

サクラエビのパエリア

材料 2人分

桜えび    10g
さきいか   10g
米      1カップ(200ml)
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
玉ねぎ    50g
黄パプリカ  50g
いんげん   30g

バージンオリーブオイル 大さじ2

白ワイン   大さじ2

(A)
トマトの水煮(カットタイプ) 50g
チキンブイヨン  400ml
パプリカパウダー 小さじ1
塩      小さじ1/2

レモン(くし形切り) 4個
塩      適量
こしょう   適量

作り方

準備
・さきいかは5mm幅に切ります。
・玉ねぎはみじん切りにします。
・パプリカは1cm幅の棒状に切ります。
・いんげんは半分に切ります。

1.フライパンにバージンオリーブオイルを半量熱し、パプリカ・いんげんを加えて塩・こしょうし、中火で炒めて取り出します。
2.フライパンに残りのバージンオリーブオイル、にんにく・玉ねぎのみじん切りを加えてしんなりするまで弱火で炒めます。
3.米、桜えび、さきいかを加えて熱くなるまで中火で炒めます。
 ☆お米一粒一粒に油を吸わせ、米が熱くなるまで炒めます。
4.白ワインを加えてアルコール分をとばし、(A)を加え、ふたはせずに中火で15分火を通します。
 ☆ブイヨンを加えて煮立ってからは混ぜません。
5.①をのせ、ふたをして弱火で5分火を通します。
6.ふたをはずし、中火でおこげを作り、レモンを添えて完成です。

ポイント

米は洗わずに使います。

チコリより

桜えびとさきいかからおいしいダシが出るのでしょうね。生の魚介が入っていないのはちょっとさみしいですが、材料を揃えやすいので作ってみたいと思います。

スポンサードリンク