7月7日、テレビ朝日で放送された揚げもの大好き「豚肉のタイ風さつま揚げ」のレシピです。
魚のすり身を使って作るタイのさつま揚げを豚肉で簡単に作ります。

スポンサードリンク

豚肉のタイ風さつま揚げ

材料 2人分

豚ひき肉   170g
塩      小さじ1/3

いか(刺身、細切り) 80g
いんげん   6本

(A)
卵      1個
ナンプラー  大さじ1/2
柚子こしょう 小さじ1/2
カレー粉   小さじ1/3
砂糖 小さじ1/3

スイートチリソース 適量
サニーレタス 2枚
油      適量
揚げ油    適量

作り方

準備
・いんげんは5mm幅に切ります。

1.フードプロセッサーに豚ひき肉・塩を入れ、粘りが出るまで攪拌します。
 ☆フードプロセッサーの容器に脂がつくようになればOKです。
2.(A)を加えて、さらに攪拌します。
3.ボウルに取り出し、いか(長いままでOKです)・いんげんを混ぜて10等分します。
4.手に油をつけて、ハンバーグを作るときの要領で空気を抜き、円盤状に成形し、真ん中をくぼませます。
 ☆揚げると少し縮みます。
5.160度の揚げ油で約4分揚げます。
 ☆油に入れると下まで沈みしばらくしてから浮いてくる状態です。
6.器にサニーレタスとさつま揚げを盛り、スイートチリソースを添えて完成です。

ポイント

コブミカンの代用で柚子胡椒を使います。

チコリより

おいしそうですね。豚ひき肉がベースなので作りやすいと思います。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ