7月31日、テレビ朝日で放送されたたこといかがテーマの「いかのわた焼き」のレシピです。
するめいかを使ってわた焼きを作ります。わたはしっかりいためてとろみを出してからいかに絡めます。

スポンサードリンク

いかのわた焼き

材料 2人分

するめいか  2杯(500g)
酒      大さじ2
しょうゆ   大さじ1

しょうがのみじん切り 10g
セロリ    1本
アスパラガス 2本

バター    10g

油      適量

青ねぎ    1本

作り方

準備
・するめいかの処理
 ①エンペラがついている側に足がつながっているので、指を胴の中に入れて離し、胴と足に分けます。
 ②胴についている軟骨を取り出します。
 ③わたを切り離し、墨袋を除き、胴・足・を水で洗って水気を取ります。
 ④胴は1cm幅の輪切りにし、足は目を切り落し、くちばしを除き、2本ずつに分けて、適当な長さに切ります。
 ⑤いかのわたに切り込みを入れて、包丁でしごくように薄皮を取り除き、包丁でよく叩いて、ボウルに入れ、酒・しょうゆを混ぜます。
・セロリは筋を取り除き、5mm幅の斜め切りにします。
・アスパラガスはかたい部分の皮をむいて5cm長さに切ります。
・青ねぎは小口切りにします。

1.フライパンに油(少量)を熱し、しょうがを中火で炒めます。
2.香りが立ったら、セロリ・アスパラガスを加えて炒めます。
 ☆セロリに透明感が出て、アスパラガスは緑が濃くなったらOKです。
3.いかを加えてサッと炒めて取り出します。
 ☆全体に油が回ってイカの表面が白っぽくなったら取り出します。
4.フライパンにいかのわた・バターを加えて炒めながら煮詰め、とろみを出します。
5.(3)を戻し入れ、一気にからめます。
 ☆鍋底にいかのわたが残りません。
6.器に盛り、青ねぎのを散らして完成です。

ポイント

いかのわたにバターを加えて炒め、とろみを出します。

チコリより

わたにバターを加えると良いのですね。コクが出ておいしそうです。おつまみにぴったりですね。

スポンサードリンク