8月2日、テレビ朝日で放送されたたこといかがテーマの「いかのファルシ」のレシピです。
ファルシはフランス語で詰め物です。いかの胴にエビの詰め物をします。

スポンサードリンク

いかのファルシ

材料 2人分

剣先いか(胴が15㎝位) 2杯
白ワイン   100ml
バージンオリーブオイル 大さじ1/2
塩      適量
こしょう   適量

(A)詰めもの
むきえび   6尾
ピザ用チーズ 30g
溶き卵    1/2個
食パン(サンドイッチ用) 1枚
にんにくのすりおろし 小さじ1/4
塩      小さじ1/3
オレガノ   少量
こしょう   適量

作り方

準備
・剣先いかは皮をむいて、先を少しだけ切り落とします。
 ☆空気抜きのためです。
・むきえびは背を開いて背わたを除き、1cm幅に切ります。
・食パンは1cm角に切ります。

1.ボウルに切り落したいかの先・(A)を入れて混ぜます。
 ☆しょくぱんが卵を吸うまで混ぜます。
2.いかに(1)を詰め、口を爪楊枝でとめて塩・こしょうします。
 ☆詰めたら入れ口を押して、先にも詰めます。
3.フライパンにバージンオリーブオイルを熱し、いかの表面を中火で焼きます。
4.焼き色がついたら白ワインを加えてふたをし、弱火で10分蒸し煮にします。
5.爪楊枝を除き、1cm幅に切って、器に盛って完成です。

ポイント

いかはスルメイカでもOKです。今回は胴だけ使います。
詰め物をしておけば、いただくときに焼くだけでOKです。

チコリより

ファルシはおしゃれなフランス料理のイメージですが、このレシピはそれほど難しくはないのでぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク