8月7日、テレビ朝日で放送された夏のパーティー料理「かつおのちらし寿司」のレシピです。
しょうがの甘酢漬けをご飯に混ぜ、かつおを漬けにしてのせたちらし寿司です。

スポンサードリンク

かつおのちらし寿司

材料 3~4人分

かつお   300g
しょうがの甘酢漬け 70g
白いりごま 大さじ2
柚子(青)  1/2個
貝割れ菜  1/2パック
ご飯    2合分

(A)漬け地
酒     大さじ2/3
みりん   大さじ1
しょうゆ  大さじ4
青ねぎ(小口切り)1本
油     大さじ2

作り方

準備
・青ねぎは小口切りにします。
・(A)を合わせる。
・しょうがの甘酢漬けをせん切りにします。
・貝割れ菜は根元を落とし、長さを半分に切ります。

1.フライパンに油を熱して青ねぎの小口切りを炒めて(A)に加えます。
2.フライパンに残っている油でカツオの皮目に強火でしっかり焼き色をつけ、身はサッと焼きます。
3.(2)を7mm厚さに切り、お皿に広げ、(1)を上からかけて、10分漬けます。
4.ご飯にしょうがの甘酢漬けを加えて混ぜ、いりごま・柚子の皮をすりおろして混ぜ合わせます。
5.器にご飯を盛ってかつおを散らしてのせ、貝割れ菜を散らして完成です。

ポイント

青ねぎは炒めて漬け地に加える。しょうがの甘酢漬けをすし酢の代わりにする。
しょうがの甘酢漬け(ガリ)を合わせ酢代わりに使い、食感をプラスします。

チコリより

材料も少なめで簡単に作ることができそうです。しょうがの甘酢漬けで酢飯にするところがおいしそうです。

スポンサードリンク