3月1日、テレビ朝日で放送された安い牛肉をおいしく「ロシア風ビーフストロガノフ」のレシピです。
簡単に作れるビーフストロガノフ

スポンサードリンク

ロシア風ビーフストロガノフ

材料 2人分

牛肉(切り落し) 160g
バター     20g
たまねぎ    1/2個
にんにく(みじん切り) 小さじ1/3
マッシュルーム 4個

小麦粉     大さじ1/2
焼酎      大さじ1
ブイヨン    120ml
はちみつ    大さじ1/3
塩       小さじ1/3

サワークリーム 大さじ2
マスタード   大さじ1

ご飯      適量

塩       適量
こしょう    適量
黒こしょう   適量
油       適量

作り方

準備
・たまねぎは縦半分に切って繊維に逆らって5mm幅に切ります。
 ☆繊維に逆らって切ると早く煮えますが食感も欲しいので5㎜幅に切ります。
・マッシュルームは5mm厚さに切ります。

炒める→煮る
1.牛肉に塩・こしょうし、フライパンに油適量を熱して中火で炒め、軽く焼き色をつけて一旦取り出します。
2.同じフライパンにバタを入れて火をつけ、たまねぎを加え、しんなりするまで弱火で炒めます。
 ☆フライパンに残った牛肉のうまみをはがしながら炒めます。
3.にんにくのみじん切り・マッシュルームを加えて炒めたら、小麦粉を加えて軽く炒め、焼酎を入れてアルコール分をとばします。
4.ブイヨン・はちみつ・分量の塩を加えて全体の2/3量になるまで中火で煮つめます。
5.サワークリームを加えてまぜながら溶かし、牛肉を加えてひと混ぜしたら火を止めます。
 ☆牛肉は煮込むとかたくなるので温める程度にします。
6.マスタードを加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調えます。
 ☆マスタードは香りがとばないよう火を止めてから加えます。
7.器にご飯とビーフストロガノフを盛り、黒こしょうをふって完成です。

ポイント

ストロガノフはロシアの貴族の名前で、お抱えのシェフが作った料理です。
ロシアではウォッカを使いますが今回は焼酎を使います。
牛肉の他、豚肉、鶏肉でも作れます。

チコリより

 
短時間で作れるのでストロガノフはおすすめです。サワークリームがあるときに作ってみたいですね。

スポンサードリンク