3月19日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る春の簡単おつまみSP中華編!!「茹で豚とニラの香味だれ」のレシピです。
ゆで豚にヘルシーなもやしと旬のニラをたっぷり添えて香味だれでいただきます。

茹で豚とニラの香味だれ

材料 2~3人分

豚バラ(焼き肉用) 250g
豆もやし     1袋
ニラ       1束

(A)
おろしにんにく  1片分
おろししょうが  1片分
しょうゆ     大さじ2
ごま油      大さじ1
酢        大さじ2/3
砂糖       大さじ1/2
オイスターソース 小さじ2

酒        大さじ2
塩        適量
卵黄       1個
お湯       適量

作り方

準備
・ニラは5㎝長さに切ります。
・調味料(A)を混ぜ合わせます。

1.別の鍋に湯(800cc)を沸かして酒・塩(小さじ1)を加えて豚肉をゆでます。
2.豚肉の色が変わったら取り出します。
☆厚みにもよりますが、白くなってから10秒程したら取り出します。
3.同じ湯で豆もやしをゆで、ざるにあけ、ゆで汁しっかり切ります。
4.鍋に湯(適量)を沸かして塩(適量)を加え、ニラをサッとゆでて水にとって粗熱を取ります。
5.ニラの水気をしっかり絞りボウルに入れ、調味料(A)を大さじ1加えて和えます。
☆ニラのぬめりが出ないようにします。

仕上げ
1.器の外側にもやしを盛り、その上に豚肉を並べてのせます。
2.中央にニラを盛りつけ、真ん中をあけて卵黄を落とします。
3.(A)を添えて完成です。

POINT

・中華料理店では前菜で出てきます。豚肉の薄切り肉を茹でると透き通って縮んだ様子が雲に見えることが由来の雲白肉(ウンパイロー)というお料理をアレンジしています。
・もやしとニラはゆでるお湯を別にしてお互いの匂いを移らないようにします。

チコリより

ゆでてあっさりしている豚肉とパンチのある香味だれと卵黄でたくさんいただけそうですねおつまみだけではなく、ご飯も進みそうです。

春の簡単おつまみSP中華編!!

スポンサーリンク