4月23日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る昭和の洋食屋さんメニュー「ミックスフライ定食」のレシピです。
新企画「昭和の洋食屋さんメニュー」です。具材の大きさを変えることで簡単に作る野菜たっぷりのコンソメスープです。

コンソメスープ

材料 2人分

(A)
ハム     40g
セロリ    50g
にんじん   3㎝(約30g)
たまねぎ   30g

オリーブオイル 大さじ1
ローリエ   1枚
塩      小さじ1/2
黒こしょう  適量
パセリ(みじん切り) 適量

(B)
水      400cc
顆粒コンソメ 1袋(5g)

作り方

準備
・ハムは5㎜角に刻みます。
・セロリ・たまねぎはみじん切りにします。
・にんじんは細かいみじん切りにします。
・(B)をよく混ぜておきます。

1.小鍋を熱してオリーブオイルをひき、(A)を入れて強めの中火で炒めます。
2.全体に油が回ったら、ローリエを加えてさっと炒め、(B)を加えて弱めの中火でアクを取りながら10分煮ます。
3.塩・黒こしょうを加えて味をととのえます。
4.器に盛り、パセリをふって完成です。

POINT

野菜の切る大きさを変えて一緒に炒めます。にんじんは固いので少し小さめに切ります。
ハムはベーコンに変えてもOKです。(心平さん曰く、ベーコンの方がおいしい・・)

チコリより

野菜を同時に炒め始めることができるのが時短にもなり簡単でいいですね!

昭和の洋食屋さんメニュー

スポンサーリンク