4月30日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る親子で作れる2種類のピザ「ナスとズッキーニのトマトソースピザ」のレシピです。
野菜をふんだんに使いトマトとバジルの香りが効いた「ナスとズッキーニのトマトソースピザ」です。
ピザの耳にはソーセージを入れます。ゴールデンウィークに親子で作りませんか?

スポンサードリンク

ナスとズッキーニのトマトソースピザ

材料 3~4人分

ピザ生地(下記参照ください) 1枚

ナス     2本
ズッキーニ  1/2本
黄パプリカ  1/2個
にんにく   1片
オリーブオイル 適量

(A)
ホールトマト(ダイストマト) 1缶
白ワイン   大さじ1
ローリエ   1枚

塩      適量
黒こしょう  適量
モッツァレラチーズ 適量
バジル    適量
ソーセージ(細め) 約8本

作り方

準備
・ナスは5㎜厚さに輪切りにして水にさらし、水気をきってキッチンペーパーで水けを拭きます。
・ズッキーニは5㎜厚さの輪切りにします。
・黄パプリカは2㎝角に切ります。
・にんにくはみじん切りにします。

1.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ2)をひき、ナスを入れて強火で炒めます。
2.油がなじんで少し焼き目がついたら、ズッキーニ・黄パプリカ・にんにくを加えて炒めます。
3.(A)を加えてときどき混ぜながら、弱めの中火で5分煮ます。
4.塩(小さじ1/2)・黒こしょうを加え、少し煮詰めます。
5.網にクッキングシートをしいて生地をのせます。
6.2㎝内側にソーセージをのせて、外側の生地でソーセージを包むようにして閉じます。
7.生地の表面にオリーブオイル(適量)を塗り、塩(少々)をふります。
8.③をのせ、モッツァレラチーズをちぎりながらのせます。
9.網ごと天板にのせ、180~190℃に予熱しておいたオーブンで20分焼きます。
10.バジルを散らして、オリーブオイルをかけて完成です。

POINT

なすは先に炒めておくことでオーブンで焼く際に生感なく食べることができます。
パプリカはピーマンに替えてもOKです。
網を使うのは下からも熱を加えるためです。網を使わないで天板に生地をのせるときは天板をあらかじめ熱しておいてください。

チコリより

フチにソーセージが入っていておいしそうです。生地作りからはちょっと大変ですが作りたいですね。
網がない場合は天板を温めておき、生地をのせてトッピングするとのことでしたが、この場合はお子様は危ないのでさせない方がいいと思います。またはオーブンシートの上でトッピングしてから2人で4つ角を持って(これも子供には危ないかもしれないのでできれば大人が)うまく天板に移すなど、方法を考えた方がよいのではないかと思いました。


スポンサードリンク

ピザ生地

材料 2枚分

(A)
湯(人肌36℃位) 150cc
ドライイースト 8g

(B)
薄力粉    150g
強力粉    150g
オリーブオイル 大さじ1と1/2
砂糖     小さじ1
塩      小さじ1/2
打ち粉(強力粉) 適量

作り方

1.(A)を合わせてぷくぷく泡が出てくるまで5~10分おきます。
2.ボウルに(B)の薄力粉・強力粉を菜箸で混ぜ、塩・砂糖を入れて混ぜ、真ん中をくぼませてオリーブオイルを加えて菜箸で混ぜます。
3.①を少しずつ加えながら混ぜ、全体がまとまってきたら、打ち粉をふった調理台の上で、体重をかけながらさらによくこねます。
4.生地の表面がなめらかになってきたら丸くまとめます。
☆丸めながら表面をきれいに整えます。
5.打ち粉をふったボウルに生地を入れ、ラップをして30分くらい置いて発酵させます。
6.生地を半分に分けます。
7.調理台に打ち粉をし、1枚ずつ天板の大きさに合わせて麺棒で伸ばします。
☆オーブン皿に合わせて楕円形に伸ばしますが、フチにチーズを入れるので大きめに伸ばします。
8.生地を伸ばしたらオーブンシートを敷いた網にのせます。

POINT

あらかじめドライイーストを湯と合わせておくことで、生地をこねるときに1回の発酵だけで作ることができ、時短になります。

親子で作れる2種類のピザ

スポンサードリンク