5月14日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る白いごはんに合うシリーズ「海鮮麻婆豆腐」のレシピです。
ねぎ油の香りがよいタコとセロリの和え物です。

タコとセロリのねぎ油がけ

材料 2~3人分

茹でタコ   150g
セロリ    1/3本(50g)

砂糖     大さじ1/2
しょうゆ   大さじ1/2
酢      小さじ2

ねぎ油
長ねぎ    15㎝
ごま油    大さじ2

作り方

ねぎ油を作る
・長ねぎは縦半分に切ってから横1㎝幅に切ります。

フライパンにごま油・長ねぎを入れて弱火でじっくりと2~3分揚げ焼きにします。
 ☆長ねぎをじっくりごま油で揚げ焼きにすることでコクと風味がアップします。

和える

・タコはひと口大のぶつ切りにします。
・セロリは5㎜厚さの輪切りにします。

ボウルに材料・調味料をすべて入れて和え、冷蔵庫で冷やしていただきます。
 ☆ねぎ油は酢が飛ばないようフツフツがおさまったら加えます。

POINT

タコはいか・ほたて・ボイルしたえびなど、セロリはきゅうり・トマトでもおいしくできます。できればセロリは入れた方がおいしいです。

チコリより

おいしそうな和え物です!作ってみたいと思います。

ごはんに合う!旨味たっぷり海鮮麻婆豆腐&タコとセロリのネギ油かけ

  • 海鮮麻婆豆腐
  • タコとセロリのねぎ油がけ
  • スポンサーリンク