6月11日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作るスタミナ定食「にんにくの芽の豚肉ロール巻き」のレシピです。
にんにくの芽を厚めの豚肉で豪快に巻いた食べごたえのあるロール巻きです。

スポンサードリンク

にんにくの芽の豚肉ロール巻き

材料 2~3人分

豚肉(しょうが焼き用) 8枚(約240g)
にんにくの芽  10本

(A)
にんにく(みじん切り) 1/2片
しょうゆ    大さじ1と1/2
酒       大さじ1
みりん     大さじ1
白いりごま   大さじ1
韓国唐辛子(粉末) 大さじ1/2
砂糖      小さじ1

ホワイトセロリ 適量
ごま油     適量
塩       適量
柚子こしょう  適量

作り方

準備
・にんにくの芽は端を除き、豚肉の幅に合わせて切ります。
・(A)を混ぜ合わせます。

1.豚肉をまな板に広げ、塩を振り、柚子こしょうを中央に塗り、にんにくの芽を巻きます。同様に全部で8個作ります。
2.フライパンを熱してごま油をひき、巻き終わりを下にして並べ、ふたをして強めの中火で焼きます。途中で数回返しながら焼きます。
3.(A)を加えてからめます。
4.器に盛って、フライパンに残ったタレを回しかけ、ホワイトセロリを添えてごま油と塩を振って完成です。

POINT

豚肉は厚めのものを使います。柚子こしょうは肉全体ではなく中央に幅いっぱいに塗ると良いです。

チコリより

ホワイトセロリは見た目は三つ葉に似ていて、香りが優しく繊維が柔らかいため、とても食べやすい野菜だそうです。
肉巻きはメインにすると少し物足りない感じがするのですが、厚めのお肉で巻くとボリュームが出ますね!

スタミナ定食