2月12日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送されたゲストの広末涼子さんの「きくらげを使った料理」のリクエストに応えて、栗原心平さんが作る(広末さんレシピ2品&リクエスト料理)「きくらげと豚肉の混ぜそば」のレシピです。
びっくりするほどたっぷりのきくらげと豚肉を使った混ぜそばです。

スポンサードリンク

きくらげと豚肉の混ぜそば

材料 2人分

麺(焼きそば用) 2玉

きくらげ   20g
ザーサイ   20g

豚肉(肩ロースしゃぶしゃぶ用) 200g
塩      小さじ1/3
黒こしょう  適量

ごま油    大さじ1

しょうが   1片
万能ねぎ   6本

(A)
湯      150㏄
鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1/2
オイスターソース 小さじ2
酒      小さじ1
しょうゆ   小さじ1
片栗粉    小さじ1

卵      2個

作り方

1.きくらげは水につけて戻し、水気をしぼって細切りにします。
2.豚肉は1㎝幅に切って塩、黒こしょうで下味をつけます。
3.ザーサイ・しょうがは千切りに、万能ねぎは小口切りにします。
4.(A)を混ぜ合わせます。
5.焼きそばの麺は600wの電子レンジで2分加熱します。
☆麺がほぐれやすくなります。袋のままレンにかける場合は必ず袋の口を開けて加熱してください。
6.フライパンを熱して焼きそばを加えてほぐしながら炒め(油はひいていません)、カリッとする程度に少し焼き目がついたらいったん取り出します。
7.フライパンを熱してごま油を入れ、豚肉を入れて中火で炒めます。
8.肉の色が変わったらザーサイ・きくらげを加えて炒めます。
9.油が回ったらよく混ぜた調味料(A)を加え、混ぜながらとろみをつけます。
10.しょうが、焼きそばを加え強火で炒め合わせます。
☆しょうがをきかせるためにここで入れます。。
11.器に盛って真ん中に卵を落とし、万能ねぎ、黒こしょうをたっぷりふって完成です。
☆熱いうちに卵をよく混ぜながら食べてください。

ポイント

麺は焼き目をつけておくことでソースがからみやすくなります。
調味料を加える手前のものはレタスに包んで食べたり、おつまみに、ご飯にかけても、またあんにして豆腐にかけてもおいしく頂けます。

チコリより

おいしそう!間違いなしだと思います。

献立名

スポンサードリンク