3月5日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る食感を楽しむチャーハン&餃子「ピリ辛砂肝チャーハン」のレシピです。
砂肝とれんこんがコリコリと食感がよく、香味野菜と黒こしょうの風味がよいチャーハンです。

スポンサードリンク

ピリ辛砂肝チャーハン

材料 2人分

砂肝    100g
鶏ひき肉  150g
れんこん  90g
たまねぎ  1/8個(30g)
片栗粉   適量
万能ねぎ  1/2束
にんにく  1片
しょうが  1片

温かいご飯(かために炊いたもの) 400g

サラダ油  適量
塩     適量
黒こしょう 適量

作り方

準備
・砂肝は1㎝角に切って塩1つまみを振ります。
・れんこんは粗みじん切り(5㎜角)にし、水にさらします。
・たまねぎは横薄切りにして片栗粉をまぶします。
・万能ねぎは小口切りにします。
・にんにく・しょうがは薄切りにします。

炒める
1.フライパンを熱してサラダ油(大さじ2)を引き、たまねぎを入れて中火でカリッと揚げ焼きして取り出します。油が足りなくなったら都度足します。
2.にんにく・しょうがを入れてきつね色に揚げ焼きして取り出します。
3.フライパンは洗わずに鶏ひき肉を入れて強火でほぐしながら炒めます。
4.砂肝を加え、砂肝の色が変わったらレンコン・塩(小さじ1/2)・黒こしょう(約小さじ1)を振って炒めます。
☆黒こしょうはたっぷり入れます。
5.全体に火が回ったらご飯を加え、まずご飯をひろげながらフライパンの底にあてて軽く焼き目をつけます。
6.ご飯をほぐながら炒めます。
☆フライパンとヘラを使ってご飯をぐるぐるまわしながら炒めます。
7.ごはんに油が回ったらにんにく・しょが・たまねぎを加え、崩しながら炒め合わせます。
8.万能ねぎを加え、味をみながら塩(小さじ1/3)で調えて完成です。

POINT

香味野菜を揚げ焼きにしてチャーハン合わせてコクを出します。
砂肝は香味油で炒めることで臭みを抑えます。
たまねぎがたくさんあるときはフライドオニオン(たまねぎに片栗粉をまぶして揚げる)を作っておくと便利です。

チコリより

香味野菜が効いたパラパラのチャーハンがとてもおいしそうです。太一君は心平ちゃんが今まで作ったチャーハンの中で一番おいしいと言ってました!

食感を楽しむチャーハン&餃子

献立写真を貼る

スポンサードリンク