3月14日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「ル・リール」シェフ堀知佐子さんが作る「深川めし」のレシピです。

スポンサードリンク

深川めし

材料 2人分

アサリ(殻付き) 300g

(A)
酒       100cc
水       50cc

長ねぎ     1/2本
しょうが    10g

しょうゆ    10cc

ご飯      2膳

海苔      2枚
あさつき    適量

作り方

準備
・あさりは砂抜きして洗っておきます。
・しょうがは千切りにします。
 ☆しょうがはスプーンを使ってこそげ取ると皮を薄く取ることができます。
・長ねぎは斜め切りにします。
・アサツキは刻みます。
・海苔は手でちぎります。

1.鍋にアサリ・(A)を入れて強火にかけます。
2.アサリの殻が開いたら火を止めてすぐ取り出し、身を取り出します。(汁も使うので鍋に残しておきます)
 ☆あさりの殻を使うときれいに取れます。
3.鍋に長ねぎ・しょうがを入れ煮立ったらしょうゆ・アサリを加え、一煮立ちさせます。
4.茶碗(どんぶり)にご飯をよそい、③をのせ、海苔とアサツキを散らして完成です。

POINT

・アサリは口が開いたらすぐ取り出すことでふっくら仕上げます。
・ねぎのビタミンCでアサリの鉄分の吸収を促進します。
・あさりのビタミンB12とねぎの葉酸で良い血液を作ります。

チコリより

 
ふっくらしたアサリがおいしそうですね。アサリが手に入ったら一度はいただきたいメニューです。

スポンサードリンク