3月29日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「レストラン大宮」シェフ大宮勝雄さんが作る「鶏もも肉のオープンサンド」のレシピです。
鶏肉をパリッと焼いてトーストにのせます。特製ソースをかけていただくおしゃれなオープンサンドです。

スポンサードリンク

鶏もも肉のオープンサンド

材料 2人分

鶏もも肉(120g)   2枚
小麦粉       適量

ソース
にんにく      5g
たまねぎ      10g
ダイストマト(缶詰) 90g
白ワイン      10cc
生クリーム     30cc
バター       15g

オリーブオイル   適量
塩         少々
こしょう      少々

食パン       2枚  
バター(トースト用) 少々

レタスなどの野菜  適量
パセリ       適量

作り方

準備
・鶏もも肉に包丁を入れてのばし、身の方に塩・こしょうをし、小麦粉をまぶします。
 ☆まな板に皮目を下にしておき、身が縮まないように包丁の先でたたくように切り目を入れます。
・たまねぎはみじん切りにします。
・にんにくはすりおろします。
・パセリは細かく刻みます。

鶏肉のソテー
フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れてふたをしてときどき返しながら蒸し焼きにして両面きれいな焼き色をつけます。
 ☆途中ふたに水滴がつくので都度ふき取ります。→パリッと仕上がります。
  出た脂はふき取らず、揚げ焼きのようにして、皮目をパリッとさせます。

ソース作り
1.別のフライパンでにんにくとたまねぎを色づくまでソテーします。
2.ダイストマトと生クリームを入れてよく混ぜ合わせながら中火で加熱します。
3.白ワイン→バター・オリーブオイルの順に加えながら加熱し、塩・こしょうで味を調えます。

仕上げ
1.食パンをトーストし、バターを塗ります。
2.パンにレタスなどの野菜をのせ、上に食べやすく切ったチキンをのせて、野菜を添えた皿に盛ります。
3.チキンにソースをかけ、パセリをふって完成です。

ナイフとフォークでいただきます。

POINT

鶏肉はふたをして焼きますが、ふたに水滴がつくのでこまめにふき取ることでパリッと仕上がります。

チコリより

 
このサンドイッチは大宮シェフが修行でニュージーランドに行っていたときによく食べていた青春の味だそうです。
放送では全粒粉の食パン、ベビーリーフを使い、ベビーリーフはミニトマトとともにお皿にものせていました。
とてもおいしそうでした!

スポンサードリンク