3月30日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「クッチーナジャンニ」シェフ小崎陽一さんが作る「鶏もも肉のカチャトーラ」のレシピです。
簡単に作れるのにおしゃれな鶏肉の煮込み料理です。

スポンサードリンク

鶏もも肉のカチャトーラ

材料 2人分

鶏もも肉     240g

小麦粉      適量

きのこ(舞茸、エリンギなど) 100g

にんにく     1/2片
唐辛子      1本(お好みで)

(A)
白ワインビネガー 10cc
白ワイン     50cc
トマトソース   50cc
ローズマリー   適宜
チキンブイヨン  200cc

オリーブオイル  大さじ2
塩        適量
こしょう     適量

イタリアンパセリ 少々
 

作り方

準備
・鶏もも肉を1枚を4~5等分に切り、塩・こしょうをふり、小麦粉(薄力粉または強力粉)をまぶします。
・ローズマリーは葉を刻みます。
 ☆香りが出やすくなり、食べたときに口に残りません。
・イタリアンパセリは粗く刻みます。

1.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を中火で熱し、鶏肉を皮目からじっくり両面焼き、オーブン使用可能な鍋に皮目を上にして入れます。
2.オリーブオイル(大さじ1)でにんにく・唐辛子を炒め、きのこを加え、軽く塩をして炒め、鶏肉の上にのせます。
3.鍋を火にかけ、(A)を加えます。
4.ふたをして、180℃に温めたオーブンに入れて40分煮込みます。
5.器に鶏肉を盛り、煮汁を煮詰め、塩こしょうで味を調え、濃度をつけます。
6.イタリアンパセリを加え、鶏肉の上にかけて完成です。

POINT

・「カチャトーラ」はイタリア語で、鶏肉や羊肉をにんにく・ハーブ・ワインビネガーを使うのが特徴の猟師風煮込み料理です。トマトは地方によって使わないこともあります。
・ワインビネガーで鶏肉をやわらかく煮上げ、また鶏肉の臭みを消します。
・フライパンは火のあたりが均一ではないため、鶏肉を焼くときは場所をずらしながら焼くと均一に焼けます。
・オーブンを使うと煮込みムラができないので簡単です。コンロで煮込んでもOKです。

チコリより

 
放送ではきのこはしめじを使っていました。鶏肉がとてもやわらかく煮込まれていて、とてもおいしそうでした!本当に簡単にできるのでお勧めです。
オーブンを使う際は必ずオーブン使用が可能な鍋を使ってください。コンロで煮込む場合は焦げつかないよう気をつけてください。

スポンサードリンク